簡単!エルサのドレスの作り方①マント♡

handmade


以前「エルサの氷の城を作って!!」というゆうちゃんの要望で
ダンボール使ってエルサの城を作りましたが

エルサになれると信じて毎日氷をボリボリ食べてるゆうちゃんに
「エルサのドレス作って!」と
ついに言われたので


ママちゃん作りました。


しかも水色の氷のドレスじゃなくて
氷のドレスになる前の「戴冠式の時のドレス」という要望付き。。

水色のドレスは結構参考になる写真とか作ってる人も多くて参考になったんですが
戴冠式の時のドレスって。。。
人とちょっとズレた好みを見せるゆうちゃんらしい要望。。。笑

よし!!やるならやってやろう!!
というママちゃんの決意のもと小一時間で完成ー。

本人のエルサになりきってるドヤ顔を見せられないのが残念ですが。笑

{EB73B82E-C541-41EB-9466-4E5599E70CEB:01}




{D48CCD1F-9C32-4CF8-A5C0-BF46637AE609:01}




{532635BA-1B0E-4F68-9CBB-903BE74D323F:01}



{790342A3-01A4-4124-A73F-9E5BFC613608:01}



この衣装着て扇風機の風に当たりながらエルサの歌を感情移入しまくりで歌っております。
(しかもなんちゃって英語バージョン。笑)



ではさくっと作り方紹介しますー☺︎

まずマント☺︎

女王の貫禄出すのに必要不可欠なマント!
走るとなびくマント!
なびかせるために走りたくなるマント!

ゆうちゃんは普段100~110cmの洋服を着てるんですが
たて100cm×横110cmの紫のポリエステルの布を使いました☺︎
ちなみに手芸屋さんに置いてある布の中で1番安い布を使ってます。笑
紫か赤紫ならいいだろう、と。笑

そして襟の部分35cmを測ってこんな感じで切ります☺︎
{B661F658-719F-48C4-9EF8-DD131763E642:01}
それから襟部分を上から15cm折り返して
端にボタンとボタンホール付けます!
ママちゃんは手芸屋さんにあった150円くらいのボタン使いました☺︎
100均のボタンでも全然OKだと思います!
{F77E891E-A1D9-416B-88C3-E834FBCF8447:01}
ボタンホールはボタンのサイズに合わせて切り込み入れて
ほつれたりしないようにマントの上の布と下の布の間を(ボタンホールの周りをぐるりと)ボンドでくっつけました☺︎


はい♡
これでエルサマントの完成です(*^^*)

色が紫だからアナのマントでも使い回して使えますね。笑


{5038EB1A-B5B2-43ED-AE13-804B810245DF:01}





今回紹介したサイズはゆうちゃんサイズですが
みなさんの子どもさんの身長に合わせて作ってみて下さい(*^^*)


続きましてエルサドレス(戴冠式バージョン)の作り方紹介しますー☺︎♡





LICO
LICO

LICOへ直接、相談を希望される方は

LICOの子育て相談室をご利用ください。

 

LINE公式アカウント始めました!】

LINEではLICO講演会や子育て講座のお知らせなどをいち早くお知らせします✨

ご予約もLINEにご登録の方から優先的にさせていただきますので是非お気軽にご登録ください♡

。。。。。。。。。。。。。。

いつも読んでくださりありがとうございます。

【子どもを愛しているのになぜか上手くいかない】
【子どもの気持ちが分からない】

そんな悩みを抱えるたくさんの方々から

「子どもの反応が変わった」

「子どもとのやり取りが楽しくなった」と嬉しい感想が届いています。

LICOメソッド実践者の声はこちらから読めます
私も驚くほどの変化の声を、是非読んでみてください(*^^*)

今日のみなさんと子どもさんとの時間が愛おしいものとなりますように。。。♡

LICO

作家。ブロガー。
保護者のみならず保育士・幼稚園教諭・学校教師・児童養護施設職員など、保育・養育のプロが相談に訪れる「心の土台を育む子育てアドバイザー」。

自身の子どもの頃の経験を基に構築されたママちゃん育児法を軸として「子どもたちに【愛されている実感】を」を信念とし、子どもたちと穏やかに向き合うためのヒントや、我が家の日々の出来事などをブログで紹介しています。

怒り方も大切。
叱り方も大切。
でも  やっぱり一番大切なことは
その「怒る」でも「叱る」でもないなんてことない日常が
ママの笑顔と愛に溢れていること 。 

自分の真ん中に『愛』だけしっかり持って
あとは  ゆるく生きましょう♡

LICOをフォローする
handmade
LICOをフォローする
LICOオフィシャルブログ「子どものこころが穏やかに育つ魔法の育児法」
タイトルとURLをコピーしました