【いやいや期】に効く!子どもの気持ちを満たすアプローチはコレ【2歳】【3歳】

いやいや期にまつわるお悩み

「手に負えないいやいや期の正体」
についてお話ししましたが☺︎
その「自己主張期」を
「いやいや期」として悪化させずに過ごすために
ママちゃんが
日々実践していること
例えば
 
スーパーでの買い物の仕方コチラ
 
なかなか出先から帰りたがらない時コチラ
 
子どもの着る洋服の決め方コチラ
 
泣き叫んでしまった時の子どもの気持ちのおさめ方コチラ
 
お風呂を嫌がる子どもの誘い方コチラ
 
子どものこころにプラスに響く言葉の使い方コチラ
 
なーどなど☺︎
これから何回かに分けて
そのシチュエーション別にママちゃんの経験・実例交えてお話ししたいと思います(*^^*)

まず
2.3歳に限らず
{E5C1593D-B6D6-46BF-8DAE-A18AA21ECCEC:01}


ママちゃんは思っていて、これを子どもの「子どもの三大欲求」と考えています(*^^*)


これは何歳になっても


どんな性格の子どもでも


変わらない自然な欲求だと思います(*^^*)


なので
この「子どもの三大欲求」を満たしてあげること


それが
特に!


「自己主張期」「いやいや期」の
子どもの中に渦巻きがちな
『満たされない欲求不満』を軽くし
この欲求不満を軽くしてあげることで
「手に負えない程のいやいや期」を呼び込まずに
親も子どももイライラし合わずに
穏やかに過ごすことが出来ると考えています(*^^*)


ただ
子どもによって
興味があること・得意なことは千差万別で個人差があると思うので
その子、その子で
「考える欲求」の対象や
「やり遂げる(達成感)欲求」の対象は異なるとは思います☺︎


電車の名前を覚えるのが好きな子もいれば
国の名前を覚えるのが好きな子も。

ボール遊びが好きな子もいれば
お人形遊びが好きな子も(*^^*)



なのでその内容に関しては
やっぱり


その子が何をしてる時間が1番すきで


どんなことに夢中になるのかを誰よりもよく知っている
パパやママの力添えが必要になってきます(*^^*)


だがしかーし☺︎♡
おそらくどんな子にも共通して


この「子どもの三大欲求」をすべて満たすことが出来る
魔法のような作業があるのです(*^^*)


それは


(おそらくほとんどの)2.3歳の子どもが自然と持つ欲求の一つ


ママの真似がしたい
 
ママと同じことを自分も出来るはず


という


ママのお仕事を自分もやりたい!


お手伝いしたい!!欲
 
です(*^^*)


ご飯の支度
そうじ
洗濯
スーパーでの買い物
銀行のATMのタッチパネル。。。などなど


ママと同じことをやりたがっていませんか(*^^*)?
他にもこの「子どもの三大欲求」を満たすには色んなやり方があると思いますが
ママのお手伝い
ということであれば
どんな家庭でも
どんなママでも
ちょっと意識を傾けてあげれば


すぐ実践できる方法だと思うので
ぜひ
やってあげて欲しいと思います(*^^*)


その子どもの純粋な気持ちを
ちょっと手を止めて
腰をかがめて
子どもの意見を受け止めてあげるか


いやいや。。。
手伝わせるとめんどくさいし余計大変だからやらなくていいよ。。。
と親の都合優先でないがしろにしてしまうか
そのママの対応の態度を子どもはよーーく見ています☺︎


この時の対応次第で


その後の子どもの欲求不満の解消が
上手く出来るようになるかならないかが変わってくると思います(*^^*)
このお手伝いの内容や
子どもへの対応については


のちのち話していきますね(*^^*)

関連記事


 

なぜ「手に負えないいやいや期」は起こるのか


LICO

LICO

こちらも読んでみてね〜♪


スーパーでの買い物の仕方コチラ
 
なかなか出先から帰りたがらない時コチラ
 
子どもの着る洋服の決め方コチラ
 
泣き叫んでしまった時の子どもの気持ちのおさめ方コチラ
 
お風呂を嫌がる子どもの誘い方コチラ
 
子どものこころにプラスに響く言葉の使い方コチラ


LICO
LICO

LICOへ直接、相談を希望される方は

LICOの子育て相談室をご利用ください。

 

LINE公式アカウント始めました!】

LINEではLICO講演会や子育て講座のお知らせなどをいち早くお知らせします✨

ご予約もLINEにご登録の方から優先的にさせていただきますので是非お気軽にご登録ください♡

。。。。。。。。。。。。。。

いつも読んでくださりありがとうございます。

【子どもを愛しているのになぜか上手くいかない】
【子どもの気持ちが分からない】

そんな悩みを抱えるたくさんの方々から

「子どもの反応が変わった」

「子どもとのやり取りが楽しくなった」と嬉しい感想が届いています。

LICOメソッド実践者の声はこちらから読めます
私も驚くほどの変化の声を、是非読んでみてください(*^^*)

今日のみなさんと子どもさんとの時間が愛おしいものとなりますように。。。♡

LICO

作家。ブロガー。
保護者のみならず保育士・幼稚園教諭・学校教師・児童養護施設職員など、保育・養育のプロが相談に訪れる「心の土台を育む子育てアドバイザー」。

自身の子どもの頃の経験を基に構築されたママちゃん育児法を軸として「子どもたちに【愛されている実感】を」を信念とし、子どもたちと穏やかに向き合うためのヒントや、我が家の日々の出来事などをブログで紹介しています。

怒り方も大切。
叱り方も大切。
でも  やっぱり一番大切なことは
その「怒る」でも「叱る」でもないなんてことない日常が
ママの笑顔と愛に溢れていること 。 

自分の真ん中に『愛』だけしっかり持って
あとは  ゆるく生きましょう♡

LICOをフォローする
いやいや期にまつわるお悩みママちゃん育児法お悩み別Q&A
LICOをフォローする
LICOオフィシャルブログ「子どものこころが穏やかに育つ魔法の育児法」
タイトルとURLをコピーしました