おーちゃんの乳アレルギー

こんな我が家



出産があったりしてわたわたしてましたが

実は

産気づく前日におーちゃんのアレルギー検査の結果を聞きに小児科へ行ってました☺︎



おーちゃんが生後3ヶ月くらいのとき

完母(完全母乳)でしたが、
体調崩したママちゃんがパパちんにおーちゃんを預けて病院へ出かける際に
おーちゃんのお腹がすいたらミルクをあげるようにお願いしていきました。

産後、あまりに寝不足だったので
新生児の時に
何日間か夜寝る前に40ccほどミルクを足してた日があって

特に何の問題もなく飲んでいたので大丈夫だろうと安心しきっていたんですが


この時は哺乳瓶でミルクを与えたら
滝のように吐き戻してしまい
(ちょうどママちゃんが帰宅したすぐ後に吐きました。)
この時は本当にびっくりしました…>_<…

おかしいと思って病院へ連れて行ったところ

おそらく乳アレルギーでしょう

と言われました。


でも生後半年経たないと正確な検査反応が出ないから
アレルギー検査は6ヶ月過ぎてからやりましょう
と言われ


生後半年を待って検査したところ
レベルは低いながらも
乳アレルギーと卵黄アレルギーであることが判明。


ただ数値としては高くないので
母乳だったママちゃんが乳や卵を完全除去するほどではないと言うことでした。


離乳食が始まってからは
乳と卵を使ったものは与えないように気をつけていたんですが
加熱されたものなら平気なのか
乳や卵を使ってるお菓子やパンは食べられました☺︎

むしろヨーグルトやチーズ、牛乳など
乳そのもの!でなければ
ほとんどのものをアレルギー反応なく食べられていました。


そんなおーちゃんの様子を見ていて
もしかしたら食べられるかな、と思い
市販のクリーム煮のおかずを一口食べさせて見たところ

しばらくすると泣き出してご飯を食べなくなり
30分もするとアレルギー反応で耳まで真っ赤になって顔もパンパンに腫れてしまって。。。


急いで病院に連れて行きましたが
完全にママちゃんの判断ミスでおーちゃんに苦しい思いをさせてしまったことを激しく後悔し

申し訳なくて泣きながらおーちゃんを抱きしめて謝りました。。。…>_<…



その後も1歳の誕生日を待って再度検査しましたが
結果は変わらずで。


ちなみに1歳の誕生日は豆乳クリームケーキを作ってお祝い(*^^*)

他にもクリームシチューやジャガイモポタージュなど
牛乳を使う料理はすべて豆乳で代用してきました☺︎

{1E557703-DDBB-4743-84A4-3CB1DE6BBD9A:01}




おーちゃんが自分だけ食べられないと気付いたらかわいそうなので
おーちゃんが欲しがらないように
乳製品を食べる時はおーちゃんが見てないところで食べたり

中身が分からないように不透明な入れ物に移し替えたり☺︎

おーちゃんも
お土産でいただいたケーキはスポンジとフルーツだけで我慢したり。。。

ゆうちゃんも
バニラアイスを食べたくても
「おーちゃんアレルギーで食べられないからおーちゃんが寝てるときにたべようか(*^^*)」
と  こっそりママちゃんに言ってくれたり。。。

家族みんなで協力しながらおーちゃんのアレルギーと向き合ってきたと思います(*^^*)



成長とともに卵は問題なく食べられるようになりましたし

乳製品も様子を見ながら少しずつ食べられるものも増えて

生クリーム
ソフトクリーム
ヨーグルト
チーズ
プリン
牛乳

は  なんとなく恐くてあげるのを控えていたんですが
それ以外のものなら
ほとんど食べられていたと思います☺︎


そして今回2歳になったこともあり
再度検査へ。
採血では大泣きでした。笑


結果は
少し数値は低くなったものの
完全にアレルギー反応がない、というわけでもない
というもの。

ただ、おーちゃんは普段から周りの大人やゆうちゃんと同じものを欲しがって

ママちゃんもおーちゃんの様子を見ながら少しずつあげるようにしていたんですが


今まで
牛乳そのものはあげてないものの
コーヒー牛乳は飲めたこと

ソフトクリームは食べさせてないけれど
他の乳入りのアイスなら食べられていること

などを先生に話すと


「検査はあくまで数値を見るためのものであって
この数値だからアレルギー反応が出るか出ないかというのは断言出来ないんです。

アレルギーの数値が高くても実際食べて反応がないお子さんもいます。
でもその場合は、その量なら食べても大丈夫ってことなんです。

もちろん急に与える量が爆発的に増えたりしたらダメですが、
今まで与えていた量で反応が出ないのであれば、
それは、その子がその量は食べられると判断していいと思いますよ(*^^*)」

と言っていただき

まだまだ与える量などは様子を見つつになりますが
あげて反応がなければ大丈夫だと考えていい   と言っていただけて

食べて反応はないけど
このままあげ続けていていいのか分からなくてずっと心配だったので


なんだか
ものすごーーーーくほっとしました(*^^*)




少しずつにはなりますが

生クリームのケーキやソフトクリーム

バターにチーズに

ハチミツ入りのホットミルク。。。


おーちゃんが知らない美味しいものを

これからいっぱい教えてあげたいと思いました(*^^*)



まずは


牛乳を少し解禁です♡


アレルギー反応もありませんでした♡


{0CAFE43B-CB27-4FF2-9E96-60FF4B034F08:01}


おーちゃん  今まで頑張ったね(*^^*)♡




いつも読んでいただきありがとうございます♡
ママちゃんもランキングに参加しています☺︎
更新の励みになるのでポチっと応援よろしくお願いします♡
読者登録も大歓迎です(*^^*)♡





LICO
LICO

LICOへ直接、相談を希望される方は

LICOの子育て相談室をご利用ください。

 

LINE公式アカウント始めました!】

LINEではLICO講演会や子育て講座のお知らせなどをいち早くお知らせします✨

ご予約もLINEにご登録の方から優先的にさせていただきますので是非お気軽にご登録ください♡

。。。。。。。。。。。。。。

いつも読んでくださりありがとうございます。

【子どもを愛しているのになぜか上手くいかない】
【子どもの気持ちが分からない】

そんな悩みを抱えるたくさんの方々から

「子どもの反応が変わった」

「子どもとのやり取りが楽しくなった」と嬉しい感想が届いています。

LICOメソッド実践者の声はこちらから読めます
私も驚くほどの変化の声を、是非読んでみてください(*^^*)

今日のみなさんと子どもさんとの時間が愛おしいものとなりますように。。。♡

LICO

作家。ブロガー。
保護者のみならず保育士・幼稚園教諭・学校教師・児童養護施設職員など、保育・養育のプロが相談に訪れる「心の土台を育む子育てアドバイザー」。

自身の子どもの頃の経験を基に構築されたママちゃん育児法を軸として「子どもたちに【愛されている実感】を」を信念とし、子どもたちと穏やかに向き合うためのヒントや、我が家の日々の出来事などをブログで紹介しています。

怒り方も大切。
叱り方も大切。
でも  やっぱり一番大切なことは
その「怒る」でも「叱る」でもないなんてことない日常が
ママの笑顔と愛に溢れていること 。 

自分の真ん中に『愛』だけしっかり持って
あとは  ゆるく生きましょう♡

LICOをフォローする
こんな我が家
LICOをフォローする
LICOオフィシャルブログ「子どものこころが穏やかに育つ魔法の育児法」
タイトルとURLをコピーしました