名前

ママちゃんのひとりごと

「ねぇ  ママ」


って  子どもたちに呼ばれたら。


「ママ  見て見て!」

って  

子どもたちの嬉しそうな声が聞こえたら。




なあにー?

と  返事をしたあとに


なあに?  「ゆうちゃん」

なんですかー?「おーちゃん」



ママちゃんはなるべく名前を付け足すように
意識しています。




単に呼ばれた時以外でも

待ってて欲しい時なども

「ちょっと待っててね」

よりも

「ちょっと待っててね  おーちゃん」

と応えるようにしています。



また  ママちゃんに叱られて
少し時間を置いたあとなど


ママちゃんの様子を伺いに来たり
ごめんなさいを言いに来ようとして

『…ママ』

と声をかけてきたときなどでも。



ママちゃんの怒りがどんなに収まっていなくても


むしろ
怒りが収まっていない時こそ

「ママ」と呼ばれたら  

どんな形になっても  返事をして

名前を呼ぶことを  意識しています。



イライラしてしまった時や
怒ってしまった時

どうしても気持ちが収まらない時って


なかなかすぐに返事をする気になれなかったり

それ以上自分の気持ちが爆発するのを
無意識に防ごうとして


つい

だんまりしてしまいがちになるけど。。。




でも  叱られたり怒られたりした時って

子どもって  
こころの中は不安でいっぱいなんですよね。。。



そして何より『無視』は

子どもを本当に不安にさせてしまうと思うから。。。



子どもはいつでも

『ママのこころの中に自分がちゃんと存在しているか』

ということを

本当に  本当に気にしているいきものだから。。。



だから

ママに怒られたあと

思い切って「ママ」と呼びかけたことを無視されることは


子どもにとったら
自分の存在している世界がなくなってしまうような

そんな不安や恐怖すら感じるのではないかと思うのです。。。




だから

『無視』はしたくない



どんなに不恰好になっても

どんなにキマリが悪くても


問いかけには

ちゃんとその場で  応えたい



もしその場でゆっくり話せないほど
気持ちに余裕がない時でも

ちゃんと返事をして


自分の気持ちが落ち着いてから


名前を呼んで

抱きしめて


話し合いができたら  と思っています。






名前は

あなたがここにいる証。



あなたに  ちゃんと気持ちを向けているよ

あなたの存在を
ちゃんと感じているよ


ということを

あなたに伝えたいと思うから。




だから


あなたが

ママのこころの中に
自分がいるか不安にならないように



あなたが  ママ  と呼んだら

なあに?とすぐに返事を出来る距離で



あなたの名前を  


たくさん  たくさん呼んであげたい。



{92A91E68-138D-4088-B4A4-10B0FA8C9E30:01}





ママとパパが

たくさん悩んで
たくさんの願いを込めてつけた

あなたの名前。



ママ  

一体  1日何回あなたの名前を
呼んでいるのかな



そして

あと  何回

ママはあなたの名前を呼べるのだろう




あなたが大きくなって

ママの手を離れるにつれて


あなたを呼び寄せることが減る度

あなたを叱ることが減る度

あなたと過ごす時間が減る度に



毎日こんなにも呼び続けている
あなたの名前を呼ぶことも



きっと少なくなるのでしょう





あなたの人生の中で

あなたの名前を1番多く呼ぶのは


ママかな



それとも

大人になったあなたがいつか出会う

あなたの  大切な人かな





ママとパパがつけた

あなたの名前は


あなたがここにいる証





ママとパパが

あなたの名前を呼べなくなる日が

いつか あなたに訪れても



あなたが出会うでしょう
あなたの大切な人が


あなたの名前を  

ずっと 優しく呼んでくれたらいいな




ママとパパが呼び続ける

あなたの名前に


ずっと  

いとしい温度が  残るといいな



{75FA404A-9FE4-486D-9872-E6954482ED64:01}



。。。。。。。。。。。。。。。。。

いつもママちゃんブログを読んでいただきありがとうございます(*^^*)

只今メッセージの返信が出来ません…>_<…
相談メッセージも受け付けておりません…>_<…
どうかご理解いただきますようよろしくお願い致します…>_<…


名前を呼べば

すぐに振り返り笑うあなたたちが  

ここにいる


名前を呼べる  しあわせ

あなたたちがいる  しあわせ



ママちゃんブログ人気記事
ママちゃん育児法
こちら  にまとめてあります☺♡


 

順位が上がるとより多くの方にこのブログを知っていただけるきっかけになります(*^^*)

ぜひ応援よろしくお願いします♡

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

ブログランキング・にほんブログ村へ


子育てに正解も不正解もありません(*^^*)

それでも何かのヒントになるような存在のブログになれたら嬉しいです(*^^*)


Facebookページこころ育児♡

TwitterLICOママちゃん

子どものこころと向き合う子育ての輪がたくさん広がりますように。。。♡




。。。。。。。。。。。。。。
LINE公式アカウント始めました!】

4人目タロさん1歳になりました♡!

タロさん(4人目/三男)
タロさん(4人目/三男)

口癖は「ハシュッ♡」

だいぶ生活ペースも落ち着いてきたのでこれからは画面越しだけでなくみなさんに直接お話する場をたくさん作る予定で今も絶賛準備中です(*^^*)
これまで準備をしてきたものを少しずつリリースしていきます♪

LINEではLICO講演会や子育て講座のお知らせなどをいち早くお知らせします✨
ご予約もLINEにご登録の方から優先的にさせていただきますので是非お気軽にご登録ください♡

。。。。。。。。。。。。。。

いつも読んでくださりありがとうございます。

【子どもを愛しているのになぜか上手くいかない】
【子どもの気持ちが分からない】

そんな悩みを抱えるたくさんの方々から

「子どもの反応が変わった」

「子どもとのやり取りが楽しくなった」と嬉しい感想が届いています。

LICOメソッド実践者の声はこちらから読めます
私も驚くほどの変化の声を、是非読んでみてください(*^^*)

今日のみなさんと子どもさんとの時間が愛おしいものとなりますように。。。♡

LICO

作家。ブロガー。
子育てアドバイザー。

自身の子どもの頃の経験を基に構築されたママちゃん育児法を軸として「子どもたちに【愛されている実感】を」を信念とし、子どもたちと穏やかに向き合うためのヒントや、我が家の日々の出来事などをブログで紹介しています。

怒り方も大切。
叱り方も大切。
でも  やっぱり一番大切なことは
その「怒る」でも「叱る」でもない
なんてことない日常が
ママの笑顔と愛に溢れていること 。 

自分の真ん中に『愛』だけしっかり持って
あとは  ゆるく生きましょう♡

LICOをフォローする
ママちゃんのひとりごと
LICOをフォローする
LICOオフィシャルブログ「子どものこころが穏やかに育つ魔法の育児法」
タイトルとURLをコピーしました