こころに「穏やか」を引き寄せるために

子育てで大切にしていること

ママちゃんは


普段から
あえて  あえて  丁寧な言葉を子どもたちに使ったりします☺︎
「探し物はこれかしら。」とか
「あれま!けんかでござぃますか?」とか
「そうかしら」
「なんでしょうねー」
「難しいわねー」
「さぁ  じゃあ行きましょうか」
とかとか  。
語尾に
「~わね」「~かしら?」「~よね」「~ね」「~しましょう」
などを付けるだけで
話している自分自身にも
それを聞いている相手にも
随分  印象が変わって届きます。
こんな感じで
普段友だちと話す時には使わないような言い方を
むしろ友だちの前でこんな話し方だったらウザがられそう。。笑
本当に色々と使っています☺︎
なんでかというと
発する言葉は  
気持ちに影響するから。
またその逆もありで
気持ちが変わると
使う言葉まで変わったりするから。
それならば!
自分の気持ちをゆったり穏やかにしたい時は
 
あえて  
ゆったり穏やかな言葉や口調を選んで話せばいいじゃない☺︎♡
ということで
わざと  ちょっと丁寧な口調で話すようにしています(*^^*)
でも
本当に
言葉を変えるだけで
気持ちもつられて変わるんです(*^^*)
自分が発するゆるやかな言葉が耳から入ってくると
なんだか  自分という人間が本当にゆったりした人間のように感じてくるんです。
子どもが出来るまでの学生時代の友だちには
ママちゃんはサバサバ姉御的存在であったと思うんですが。
高校の時のアダ名は「トップ」と「姉さん」でした!
言葉って不思議。
でも
【こころ】と【言葉】は
つながってるんです(*^^*)
分かりやすい例を上げると
「方言」がまさにそうかな、と。
その土地  その土地で
人の性質や気質って違ったりしますよね☺︎
そして
その土地に生きる人々の話す言葉って
その気質を端的に表していると思うのです。
沖縄弁を話す沖縄の人々
広島弁を話す広島の人々
京都弁を話す京都の人々
大阪弁を話す大阪の人々
それぞれに
その土地に生きる人々の暮らしや性質が
言葉に表れていると思うのです(*^^*)
だから
【言葉】は【人のこころ】を
そのまま表すのだと思うのです(*^^*)
話し方なんて  すぐには変えられないよ!
という人もいるかと思いますが
まずは  普段  気持ちに余裕がある時に
ちょっと面白半分で試してみてください(*^^*)
いきなりイライラしそうな時にやろうとしても
こみ上げるイライラのスピードに言葉がついていけないことの方が多いかなぁと思うので>_<
 
子ども相手に
普段からちょっとずつでも丁寧な言葉を使っていると
子どもに向き合うこころもなんだか丁寧になってきます(*^^*)
そして
ついイライラしちゃいそうだなーという場面で
「あーら  またけんかでございますか?」
「先ほどもママ言いましたわ~」
「あら不思議。
なんでそうなっちゃうのかしら」
など
丁寧な言葉をあえて口にするように意識すると。。。
不思議と
イライラがどこかへ飛んで行くんです(*^^*)
そして
子どものチカラもふっと抜けたり
そんなしゃべり方のママに
子どもがふっと  笑ったりします(*^^*)
日々の意識は
必ずいつか習慣になります☺︎
 
ママちゃんは
言葉を使っている自分も
その言葉を聞かされる相手も
ふっと気持ちが抜ける
そんなチカラが
丁寧な言葉にはある気がしています(*^^*)
もちろん普段話している言葉がすべて丁寧言葉なわけではなくて
ふとした声掛けや
子どもたちに呼ばれた時の返事
ちょっとイライラしそうな自分に気付いた時などに
いつからか気付いたら丁寧言葉が出てくるようになりました(*^^*)
今  我が家のブームは
「かぐや姫の物語」に出てくる
『相模殿』です。
かぐや姫のお世話係りの女性なんですが
その相模殿の口調を真似して
「姫様!
高貴の姫君というものはそんなことはいたしません!」
「姫様!
先ほど相模があれほど申したと言うのに
何をやっておられるのですか!」
なーどなど色々アレンジして話してると
そんなこと話してる自分が面白く
客観的に考えられるようになってきて
イライラ  収まるんです☺︎
そして何より
ゆうちゃんとおーちゃんが嬉しそうに笑います(*^^*)
 
あ、なんだかイライラが襲来の予感
 
と思ったら
あえて  丁寧な言い方で気持ちのコントロールするようにしています(*^^*)
もちろんイライラしてつい怒ってしまうこともありますが…>_<…
それでも使う言葉を普段から意識しているだけで
こころの落ち着きをかなりキープ出来るようになった気がします(*^^*)
あと  子どもに何か聞かれたり言われたりしたら
とりあえず返事のあたまに
「あら~」
を付けるのもオススメです。
「あら~」って一言付けるだけで
なんかチカラが抜けます( ´ ▽ ` )ノ
「あら~  それは困ったねぇ」
「あら~  また○○ですか?」
「あら~  なんでだろうねぇ」
「あら~  ま!」
「あら~」  マジック!
ことばをちょっと変えて
心持ちをちょっと変える
すると
そんな自分を
本当にゆとりがある人間のように
自分の脳みそが勘違いを始めます(*^^*)
そして
その状態が  いつか普通になってきます(*^^*)
そしてそして
その状態のママの言葉や気持ちは
子どもにも伝染します☺︎
ゆうちゃんやおーちゃんがママちゃんの言い回しを真似して丁寧な言い方をしてくれると
やっぱり
聞いているママちゃんも優しい気持ちになれます(*^^*)
言葉の持つ  間合いや空気って
その言葉を使うその人自身の気持ちを変えます。
その人の動作も変わるかもしれないし
 
生活自体も変わるかもしれません。
 
 
そして  何より
相手のこころへの響き方も変わります。
ぜひ
遊び半分で  丁寧な言葉
試してみてください(*^^*)
{D5B6EEBD-1FD5-4410-B4E9-293FBDB77542:01}
もちろん
正しい・うつくすぃ日本語を使えるのでしたらそれに勝るものはありません!
 
ぜひ正しい日本語を使ってください!
 
 
でも今回私がオススメしているのは
 
「正しい正確な丁寧言葉を
子どもに使いましょ!!」
 
ではなくて
 
 
ふっと心がゆるむような(*^^*)
 
もしかしたら  親も子どもも
クスッと笑ってしまえるような雰囲気を作れたらいいな  
 
という意図で丁寧言葉をオススメしています(*^^*)
 
 
 
今回の記事の目的は
「正しい文法や言葉遣いを
子どもに教えること」
 
ではなく
 
「穏やかな気持ちを引き寄せるための
一つの方法」
 
です。
 
 
 
イライラする気持ちを
 
ちょっと  あらよっとこころの中から
追い出せればいいのです(*^^*)
 
 
そのために
 
その文章の文法なんて堅苦しいことは特に考えずに
 
気持ちが緩やかになれるなら
トンチンカンな文法でも
それでいいと思います(*^^*)♡
 
 
ママが肩のチカラを抜けて
 
子どもが笑えるなら  
 
それでオッケーだと思います♡
合わせてこちらもどうぞ♡
。。。。。。。。。。。。。。。。。
 
いつもママちゃんブログを読んでいただきありがとうございます(*^^*)
 
只今メッセージの返信が出来ません…>_<…
相談メッセージも受け付けておりません…>_<…
どうかご理解いただきますようよろしくお願い致します…>_<…
 
 

ママちゃんブログ人気記事


ママちゃん育児法
こちら  にまとめてあります☺♡



順位が上がるとより多くの方にこのブログを知っていただけるきっかけになります(*^^*)

ぜひ応援よろしくお願いします♡

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

ブログランキング・にほんブログ村へ

 

子育てに正解も不正解もありません(*^^*)

それでも何かのヒントになるような存在のブログになれたら嬉しいです(*^^*)

 

Facebookページこころ育児♡

TwitterLICOママちゃん

子どものこころと向き合う子育ての輪がたくさん広がりますように。。。♡


。。。。。。。。。。。。。。
LINE公式アカウント始めました!】

4人目タロさん1歳になりました♡!

タロさん(4人目/三男)
タロさん(4人目/三男)

口癖は「ハシュッ♡」

だいぶ生活ペースも落ち着いてきたのでこれからは画面越しだけでなくみなさんに直接お話する場をたくさん作る予定で今も絶賛準備中です(*^^*)
これまで準備をしてきたものを少しずつリリースしていきます♪

LINEではLICO講演会や子育て講座のお知らせなどをいち早くお知らせします✨
ご予約もLINEにご登録の方から優先的にさせていただきますので是非お気軽にご登録ください♡

。。。。。。。。。。。。。。

いつも読んでくださりありがとうございます。

【子どもを愛しているのになぜか上手くいかない】
【子どもの気持ちが分からない】

そんな悩みを抱えるたくさんの方々から

「子どもの反応が変わった」

「子どもとのやり取りが楽しくなった」と嬉しい感想が届いています。

LICOメソッド実践者の声はこちらから読めます
私も驚くほどの変化の声を、是非読んでみてください(*^^*)

今日のみなさんと子どもさんとの時間が愛おしいものとなりますように。。。♡

LICO

作家。ブロガー。
子育てアドバイザー。

自身の子どもの頃の経験を基に構築されたママちゃん育児法を軸として「子どもたちに【愛されている実感】を」を信念とし、子どもたちと穏やかに向き合うためのヒントや、我が家の日々の出来事などをブログで紹介しています。

怒り方も大切。
叱り方も大切。
でも  やっぱり一番大切なことは
その「怒る」でも「叱る」でもない
なんてことない日常が
ママの笑顔と愛に溢れていること 。 

自分の真ん中に『愛』だけしっかり持って
あとは  ゆるく生きましょう♡

LICOをフォローする
子育てで大切にしていること 怒るのを減らしたい ママちゃん育児法 お悩み別Q&A ママ自身に関するお悩み
LICOをフォローする
LICOオフィシャルブログ「子どものこころが穏やかに育つ魔法の育児法」
タイトルとURLをコピーしました