KENKO-KUN

Uncategorized

今回は初のモニター記事です(*^^*)

実は今までもたくさんの企業様から
商品の紹介や企業ホームページの紹介などのお話をいただく機会があったのですが

「ママちゃんブログ」を読んで下さっている読者の方たちに本当に必要な情報かどうか

という点を徹底して守っていきたいと思っていたので
その結果今まで紹介などのご依頼は全てお断りしてきました>_<


ですが  今回
ママちゃんブログでも是非紹介したい!と思った
アサヒシューズさんのKENKO-KUN(*^^*)

12.0cm~のベビー・キッズシューズを展開しているのですが


まず  
私が何に惚れたかと言いますと
KENKO-KUNの理念(*^^*)


『これからたくさんの経験をするキミに

どんな瞬間も、全てがキミの経験となる

大きな壁を越える強さを身につけてほしい

泣いても立ち上がって  笑ってほしい

キミの足下には  輝かしい未来が続いている

キミの大切なキミの足下は

私たちが守るから』

{B3DE26E3-D8D7-446E-A830-CE7DD05B904A:01}


もうこの理念に
子どもたちへの熱い愛をものすごく感じまして(*^^*)

すごく素敵なメッセージだなぁ って(*^^*)



そしてKENKO-KUNの何が他の靴と違うかと言うと

「医療スタッフと共同開発した
はだし感覚を実現した靴」ということ。



『はだし感覚』がなぜ子どもの足に大切なのか。。。については

恥ずかしながら私もほとんど意識したことのなかった子どもの足の問題について
KENKO-KUNのホームページで詳しく解説されているので  
ぜひ一度読んでみてください(*^^*)




そんなこんなで
是非私も読者のみなさんにKENKO-KUNを紹介させてもらえたらと思ったのですが

こういう機能性の高いものって
なんとなくデザイン性があまり良くない野暮ったいものが多い感じがしていて。。。
完全に私の個人的な意見ですが>_<

でも届いた靴を見てびっくり!!

ちゃんと(おい。笑)  
カッコいいー♡!!


{71D07F05-0F36-452A-87BB-9911B4ED0537:01}

{A6D9C27C-3BDE-4283-B7BE-976D1587F66D:01}
↑しばらく一緒に遊んだ後に撮影したので汚れはご勘弁♡


届いた日
ゆうちゃんもおーちゃんも
「かっこいいー♡!!」とかなり喜びまして(*^^*)
早くお出掛け行こう!とワクワク全開で
玄関でKENKO-KUN履いたまましばらく動かず。笑


そしてKENKO-KUNを履いてからのこの2週間  
「お出かけするよー」と私が声をかけると
必ず「カッコいいお靴はいてもいいー(≧∇≦)?」と言って
毎回KENKO-KUNを選ぶおーちゃん(*^^*)

今まで長靴やテープ式でない靴を
その日の【これ履きたい!】気分で選んで履いていたおーちゃんでしたが

KENKO-KUNが来てからは
本当に毎日KENKO-KUNを自分で選びます(*^^*)

それが何よりも
履き心地がいいこと
履きたい気持ちになる靴であることの証拠かな  と(*^^*)


「このお靴履いてみてどう?」
と聞くと
「いい♡!!」と言うおーちゃん(*^^*)


お砂場も
{373E9927-B98D-4AD5-B583-06696C4278A5:01}

三輪車も
{46AA3249-613B-425A-82DB-E6B72D2B945B:01}

広場も  いつも一緒♡
{19732682-EE73-48CE-B4C8-8A8F60AD1838:01}



そして普段は幼稚園指定の靴を履いているゆうちゃんですが
先週のお休みの日にはKENKO-KUNを履いて走り回っていました(*^^*)

{03DC8DE3-EAA0-4B06-B1FA-1651AD24EF02:01}

{92AFFC6C-E958-4A43-9ADA-5BD466E1DBDE:01}



汚れも目立ちにくいし
付いた汚れも落ちやすかったです(*^^*)


あと乾きやすい気がします!!

最近暑くてほぼ毎日公園や家の周りで水遊びしているんですが
水遊びでKENKO-KUNまでびちょびちょになっても
外に干して置くとすぐに乾きました(*^^*)


全体がメッシュ生地だから通気性も良さそうで◎


初めてのモニター体験でしたが
今まで知らなかった大切なことを教えてくれた靴に出会えたこと。。。感謝です(*^^*)


ぜひ一度  
子どもへの愛がいっぱい詰まったKENKO-KUNの理念や思いをチェックしてみてください(*^^*)




そして
「何か要望があれば。。。」と担当の方に言われて一つ思ったのは

女の子の靴を、もっと女の子が好きそうなテイストのデザインだともっと喜ぶかなぁと思いました(*^^*)

女の子ってリボンやハートやキラキラなど可愛いものが好きな子が多いと思うので
『スカートやワンピースにも似合う可愛い靴』
もあったらいいなぁと(*^^*)♡

。。。。。。。。。。。。。。。。。

あとこれは完全な独り言で
一般的な幼児靴全体に対して思ったことなのですが

今回おーちゃんにマジックテープ式の靴を履かせてみて  
ふと気付いたことがありまして☺︎

おーちゃん  靴を左右反対に履くんです。。。

{8622A397-CAF0-4BA8-BF8B-B6D9C70DC070:01}
↑おーちゃんの履き方を撮影したくて履いてもらっただけなので靴下ナシですみません(>人<;)


もちろんまだ靴の左右の区別がハッキリ付かないからっていうのもあるんですが

左右正しく玄関に並んでいても
履く時にわざわざ左右反対にして履いてたり。


それで  なんでそうなるのか
おーちゃんの気持ちになって子どもの動きをよくよく考えてみたら

多分
おそらく
靴の外側のテープを留めようとする時に
子ども(特に2~3歳)って足を内側に倒すのが大人のようにまだうまく出来ないのかなって思ったんです。
股関節の関係なのかな…

靴を履こうとすると
どうしても前かがみになって
↑の写真のように  両足をそれぞれ外側に開くカタチに自然となってしまうから

自分の目で確認しやすくて、自分で留めやすい内側にテープを持ってこようとするために左右反対になるのでは。。。  と。

幼児は腕も短いですしね☺︎笑


それで思ったんですけど
子どもが自分1人で留めやすいように
テープを内側で留める靴があればいいのにな  って(*^^*)

もちろん何度か履き方を教えるうちに正しく履けるようになると思うんですが

ちょうど2~3歳って
何でも自分でやりたがる時期
1人でやり遂げた達成感も得たい
ママが「それ右と左反対だよ?」と教えても「いや!」「いいの!」とそのままGoingマイウェイな年齢でもあるので

『子どもが1人で左右正しく履きやすい靴』

として内側留めのものがあってもいいんじゃないかと(*^^*)

子どもが1人で靴を履ける喜びを知って
自分でやり遂げた満足感も得られれば
もっと靴を履いたり
お出かけすることが楽しくなるキッカケになるのではないかなぁ  と(*^^*)

子どもが1人で靴を履けるようになれば
ママも玄関先で楽ですしね♡

。。。。。。。。。。。。。。。。。

フォローお願いします♡


Facebookページこころ育児♡




いつもママちゃんブログを読んでいただきありがとうございます(*^^*)

只今メッセージの返信が出来ません…>_<…
相談メッセージも受け付けておりません…>_<…
どうかご理解いただきますようよろしくお願い致します…>_<…

トウくんサイズの靴も♡

ブラウン素敵(*^^*)

歩けるようになるのが今から楽しみ~♡

{2BF0328C-D87F-40B2-82F7-37520F398A19:01}


ママちゃんブログ人気記事
ママちゃん育児法
こちら  にまとめてあります☺♡


 


ぜひ♡帰りにポチポチお願いします♡

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

ブログランキング・にほんブログ村へ


子育てに正解も不正解もありません(*^^*)

それでも何かのヒントになるような存在のブログになれたら嬉しいです(*^^*)

子どものこころと向き合う子育ての輪がたくさん広がりますように。。。♡




。。。。。。。。。。。。。。
LINE公式アカウント始めました!】

4人目タロさん1歳になりました♡!

タロさん(4人目/三男)
タロさん(4人目/三男)

口癖は「ハシュッ♡」

だいぶ生活ペースも落ち着いてきたのでこれからは画面越しだけでなくみなさんに直接お話する場をたくさん作る予定で今も絶賛準備中です(*^^*)
これまで準備をしてきたものを少しずつリリースしていきます♪

LINEではLICO講演会や子育て講座のお知らせなどをいち早くお知らせします✨
ご予約もLINEにご登録の方から優先的にさせていただきますので是非お気軽にご登録ください♡

。。。。。。。。。。。。。。

いつも読んでくださりありがとうございます。

【子どもを愛しているのになぜか上手くいかない】
【子どもの気持ちが分からない】

そんな悩みを抱えるたくさんの方々から

「子どもの反応が変わった」

「子どもとのやり取りが楽しくなった」と嬉しい感想が届いています。

LICOメソッド実践者の声はこちらから読めます
私も驚くほどの変化の声を、是非読んでみてください(*^^*)

今日のみなさんと子どもさんとの時間が愛おしいものとなりますように。。。♡

LICO

作家。ブロガー。
子育てアドバイザー。

自身の子どもの頃の経験を基に構築されたママちゃん育児法を軸として「子どもたちに【愛されている実感】を」を信念とし、子どもたちと穏やかに向き合うためのヒントや、我が家の日々の出来事などをブログで紹介しています。

怒り方も大切。
叱り方も大切。
でも  やっぱり一番大切なことは
その「怒る」でも「叱る」でもない
なんてことない日常が
ママの笑顔と愛に溢れていること 。 

自分の真ん中に『愛』だけしっかり持って
あとは  ゆるく生きましょう♡

LICOをフォローする
Uncategorized
LICOをフォローする
LICOオフィシャルブログ「子どものこころが穏やかに育つ魔法の育児法」
タイトルとURLをコピーしました