トウくんとプールバック

こんな我が家

こんにちは(*^^*)


最近幼稚園役員の仕事をするために朝一緒に登園してたからかな。

最近またちょっと幼稚園行きたくなくて朝めそめそしてるトウくん。


今朝も送ってほしいと言われたのでバスをキャンセルして幼稚園まで歩いて送ることに。



すると、家を出る時、プールのバックを持っていきたいと言うトウくん。


でも、今日幼稚園の予定にプールはなくて。。。



水遊びが大好きで、幼稚園でプールがあるといつも以上にニコニコして帰ってくるトウくん。

昨日はプールの日だったけれど残念ながら天気が悪くて入れず
そのバックを今日も持っていきたいと言う。



「今日プールないから持って行かないよ?」

と、『必要のないものは幼稚園には持っていかない』というルールを、なんとなーく、だんだんと理解しているお兄ちゃんのおーちゃんが言う。


それでも  口を一文字にして今にも泣き出しそうな顔をしてプールバックを握りしめてる2歳のトウくん。


「おーちゃん心配してくれてありがとう。

でもね、いいよ。

大丈夫。持って行こう。

幼稚園まで持っていっていいよ。

幼稚園着いたら先生に聞いてみようね(*^^*)」


そう言ってプールバックを大事そうに握りしめてるトウくんとおーちゃんと登園。



めそめそしながら上靴に履き替えるトウくんを担任の先生に預ける時に

「すみません。
今日プールはないと思うんですけど本人がどうしても持って行きたかったみたいで。」

と事情を伝えると


トウくんに向かって

「そうなん?トウくんプール好きやもんなぁ(*^^*)
いいよ、いいよ、持っておいで♪!」

と、快く受け入れて下さった先生。


もし断られた場合は私が持って帰ろうかと思っていたので先生の答えに私もほっとひと安心。。。
(そんなことを言うような先生ではなことも普段のやり取りからわかっていたけれど。)


しかも  親の私に、ではなくて、トウくん本人に向かって伝えようとしてくれているのが私にはとても嬉しくて。


ちょっぴり眉毛を下げなから優しく笑って話をして下さる先生。



「ママといっしょがいい」というさみしい気持ちを抱えてめそめそしているトウくんが

少しでも笑っていられるように考えて判断して下さったのだと思う。



プールはないけれど
「プールバックを持っていきたい」
というこだわりと、その裏にある子どもが抱えている気持ちに柔軟に、優しく対応して下さった先生に心から感謝。


ありがたいことばかりです。(*^^*)

{52B2CC98-2D79-4267-A732-95ED2AD5E1EA}








LICO
LICO

LICOへ直接、相談を希望される方は

LICOの子育て相談室をご利用ください。

 

LINE公式アカウント始めました!】

LINEでは

・【LICOの子育てハッピーワーク21days】の募集

・LICO講演会/子育て講座のお知らせ

などをいち早くお知らせします✨

ご予約もLINEにご登録の方から優先的にさせていただきますので是非お気軽にご登録ください♡

。。。。。。。。。。。。。。

いつも読んでくださりありがとうございます。

【子どもを愛しているのになぜか上手くいかない】
【子どもの気持ちが分からない】

そんな悩みを抱えるたくさんの方々から

「子どもの反応が変わった」

「子どもとのやり取りが楽しくなった」と嬉しい感想が届いています。

LICOメソッド実践者の声はこちらから読めます
私も驚くほどの変化の声を、是非読んでみてください(*^^*)

今日のみなさんと子どもさんとの時間が愛おしいものとなりますように。。。♡

LICO

作家。ブロガー。
保護者のみならず保育士・幼稚園教諭・学校教師・児童養護施設職員など、保育・養育のプロが相談に訪れる「心の土台を育む子育てアドバイザー」。

問題行動を繰り返した自身の幼少期の経験を基に、研究模索し構築された育児法を軸として「子どもたちに【愛されている実感】を」を信念とし、子どもたちと穏やかに向き合うためのヒントや、我が家の日々の出来事などをブログで紹介しています。

私の願いは、
今日の子どもたちがたくさん愛されること。

LICOをフォローする
こんな我が家
LICOをフォローする
LICOオフィシャルブログ「子どものこころが穏やかに育つ魔法の育児法」
タイトルとURLをコピーしました