【Hand&Foot】④私が伝えたこと

ママちゃん育児法






。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。



「こわい」と言ったゆうちゃんに



「こわいって、何がこわいの?」と聞くと



ゆうちゃんは

「お手手がない子とか。。。」と答えました。




そして、


「そっか。

ゆうちゃんはこわいって思ったんだね。


どうしてこわく感じたの?」



と聞くと




「だって  ない場所が痛そうだから。。。

痛いのかなって思うと

私も同じ場所が痛くなる感じがして  こわい…」



ゆうちゃんは  そう答えました。






あぁ。。。なるほど。。。


確かにゆうちゃんは

テレビ番組などで事故の映像を見たり
誰かが怪我をしたりすると

自分も同じようにその相手の痛みを想像し
同じように感情を共有するところがあります。



パパが口を大怪我をした時の話をすると

「あぁ〜〜!!
なんだか私も口が痛くなってくるーーー。。。」

と涙目になったゆうちゃん。




そんなゆうちゃんなので

初めて会った子どもたちの指や手が【ない】ということに   【痛い】を想像して  

その痛みを【こわい】と感じたのかもしれません。





「こわい」と感じたゆうちゃんに対して私が気を付けたことは


その子(ゆうちゃん)がその時感じた気持ちは否定しないということ。



その子が感じたその気持ちは、その子から生まれた素直な気持ちなのだから

それを  無いものにしたくはなかったのです。




子どもの抱いた気持ちに対して

「あなたはこう思ってはダメ」と子どもに要求することは

その子の心をねじ曲げることになってしまうからです。





でも、大切なのは、知ること。



なので私は言いました。




「そっか。

ゆうちゃんは自分も同じ場所が痛くなる感じがしてこわいんだね。


誰かの痛い気持ちを一緒に考えられるのは、ゆうちゃんの素敵なところ。



でもね、指が3本のお友だちも、肘から先がないお友だちも、痛くないんだよ(*^^*)



今のゆうちゃんは痛いところ、どこもないでしょう?


それとね、全く同じなの。




ここにいるみんな、生まれた時からの当たり前のカタチなの。


だから  痛くないんだよ(*^^*)」




そう伝えると


「そうなの?!」

と  ちょっとびっくりしたような反応をしたゆうちゃん。




そして  


「でも、同じじゃないよ。。。

だって  私と違うでしょ?」



そう聞いてきたゆうちゃん。




「うん。

そうだね。


他のみんな、
ゆうちゃんと見えるカタチで違うところはあるかもしれないけど

その違うところは、その子の素敵なところ。




ママは、ゆうちゃんの髪の毛の量が他の人より多いところとか

親指の関節が他の人より広がりやすいところとか

大笑いすると歯茎が見えるところとか

お腹いっぱい食べるとおへそが ヤッホーって出てくるところとか


全部がゆうちゃんの印だから  全部好き。



ここにいるみんなも同じ。


みんな、自分だけのかわいい、素敵な印を持ってるの。


みんな、みんなのパパとママの宝物なの。


だから  みんな、今のゆうちゃんと同じなんだよ(*^^*)」




そんな風に伝えました。




{BC9EAC94-2787-43CC-B865-28220C854B82}











。。。。。。。。。。。。。。
LINE公式アカウント始めました!】

4人目タロさん1歳になりました♡!

タロさん(4人目/三男)
タロさん(4人目/三男)

口癖は「ハシュッ♡」

だいぶ生活ペースも落ち着いてきたのでこれからは画面越しだけでなくみなさんに直接お話する場をたくさん作る予定で今も絶賛準備中です(*^^*)
これまで準備をしてきたものを少しずつリリースしていきます♪

LINEではLICO講演会や子育て講座のお知らせなどをいち早くお知らせします✨
ご予約もLINEにご登録の方から優先的にさせていただきますので是非お気軽にご登録ください♡

。。。。。。。。。。。。。。

いつも読んでくださりありがとうございます。

【子どもを愛しているのになぜか上手くいかない】
【子どもの気持ちが分からない】

そんな悩みを抱えるたくさんの方々から

「子どもの反応が変わった」

「子どもとのやり取りが楽しくなった」と嬉しい感想が届いています。

LICOメソッド実践者の声はこちらから読めます
私も驚くほどの変化の声を、是非読んでみてください(*^^*)

今日のみなさんと子どもさんとの時間が愛おしいものとなりますように。。。♡

LICO

作家。ブロガー。
子育てアドバイザー。

自身の子どもの頃の経験を基に構築されたママちゃん育児法を軸として「子どもたちに【愛されている実感】を」を信念とし、子どもたちと穏やかに向き合うためのヒントや、我が家の日々の出来事などをブログで紹介しています。

怒り方も大切。
叱り方も大切。
でも  やっぱり一番大切なことは
その「怒る」でも「叱る」でもない
なんてことない日常が
ママの笑顔と愛に溢れていること 。 

自分の真ん中に『愛』だけしっかり持って
あとは  ゆるく生きましょう♡

LICOをフォローする
ママちゃん育児法
LICOをフォローする
LICOオフィシャルブログ「子どものこころが穏やかに育つ魔法の育児法」
タイトルとURLをコピーしました