おーちゃんの目。

こんな我が家

おーちゃんの目!


黒目に炎症が起こっているらしく、かかりつけの眼医者さんから「念のため大学病院で検査を。。」と言われた時は


え?何なに?と、本当に色んなことを考えて不安でしたが


昨日丸一日かけて検査、診察した結果、大きな病気なわけではなさそうで安心しましたー!!


( ;´Д`)ほーーーーーーーーっ!!




しばらくは新しい点眼薬をして様子を見て、また2週間後に診察です。



たくさんの検査に長い待ち時間。。。

おーちゃん本当によく頑張りました!!!




今回のことで改めて感じたのは

親って  子どもの身体に何か起こった時


「自分がもっと早く気づいてあげられていたら…」

「自分がもっとあぁしていたら…」


と、自分を責めてしまうものなのだな…  ということ。



もちろん、親が原因でないことの方が多いと思うけれど


それでも

子どものことを想うと自分のことを責めてしまうのは  


それだけ子どもを愛しているからなのだと思う。




待ち時間長くて、休憩室でひたすら時間潰し( ̄∀ ̄)
{85BEFF15-151A-475F-9AA3-178E8A1C65EC}




病気とは違うけれど


おっぱいが思うように出なかった時も

赤ちゃんの体重が思うように増えなかった時も

切迫流産になった時も


なんだか  同じように  苦しかったな。。。と




そんな昔のことを思い出した1日でした。





今  昔の自分に言葉をかけられるなら

「おっぱい  も 体重も、

そんなに気にしなくてぜーーんぜん大丈夫だよーーー♡!!」

「たいていのことは、なんとかなーーる!!」

だけど、


きっとあの時の自分は  そう言われても心配したんだろうな…と思う。



子どものこと、心配にならない親なんていない。



だから  あれはあれで

自分が『今の自分』になる為に必要な経験だったのかなと思う。



でも

心配しすぎてママが心身を病んだり、倒れたら、大変だから


子どもの生きるチカラを信じたり

気を楽に持つことって大事だけど




でも、心配、するよね。



だって  大切なんだもの。




LICOの子育てセミナーを視聴する♡👇

LICO
LICO

LICOへ直接、相談を希望される方は

LICOの子育て相談室をご利用ください。

 

LINE公式アカウント始めました!】

LINEでは

・【LICOの子育てハッピーワーク21days】の募集

・LICO講演会/子育て講座のお知らせ

などをいち早くお知らせします✨

ご予約もLINEにご登録の方から優先的にさせていただきますので是非お気軽にご登録ください♡

。。。。。。。。。。。。。。

いつも読んでくださりありがとうございます。

【子どもを愛しているのになぜか上手くいかない】
【子どもの気持ちが分からない】

そんな悩みを抱えるたくさんの方々から

「子どもの反応が変わった」

「子どもとのやり取りが楽しくなった」と嬉しい感想が届いています。

LICOメソッド実践者の声はこちらから読めます
私も驚くほどの変化の声を、是非読んでみてください(*^^*)

今日のみなさんと子どもさんとの時間が愛おしいものとなりますように。。。♡

LICO

作家。ブロガー。
保護者のみならず保育士・幼稚園教諭・学校教師・児童養護施設職員など、保育・養育のプロが相談に訪れる「心の土台を育む子育てアドバイザー」。

問題行動を繰り返した自身の幼少期の経験を基に、研究模索し構築された育児法を軸として「子どもたちに【愛されている実感】を」を信念とし、子どもたちと穏やかに向き合うためのヒントや、我が家の日々の出来事などをブログで紹介しています。

私の願いは、
今日の子どもたちがたくさん愛されること。

LICOをフォローする
こんな我が家
LICOをフォローする
LICOオフィシャルブログ「子どものこころが穏やかに育つ魔法の育児法」
タイトルとURLをコピーしました