自我の芽生えた子ども

ママちゃんのひとりごと


この間、妹の子どもに会った時に

2歳感丸出しのその子の荒さと不完全さと純粋さがたまらなく可愛くて、愛おしくて

「あぁ、私、やっぱり自我が芽生えた子どもが大好きだ」と思った。



赤ちゃんも、もちろんたまらなく可愛い。

子どもは何歳でも可愛い。

何歳になっても、いてくれてありがとうと思う。

 

でも、私は特に、1歳過ぎからの子どもが主張する「私ってこうなの!」が好きでたまらない。



「私を見てよ!」ということを不器用にしか伝えられない姿がいじらしくて、

愛おしくてたまらない。


「私はこれが大〜好きで、これが大っ嫌いなんです!」

ということを全身で主張する子どもの真っ直ぐさと正直さに尊敬の念すら抱く。





自分が頭でっかちなことを痛感させられる。

ちっちゃい人間だなぁ

せまい人間だなぁ

人の目ばっかり気にして、人の評価ばっかり

 

だから 自我バリバリの子どもをうらやましいと思う。

素敵だと思う。

神様みたいだと思う。





そりゃイラっとする瞬間もある。

時間がない時にやめてよ〜ってなことも日常茶飯事だ。

でもそれもなんだかんだ好き。

そうくるならじゃあこの手はどうだと、繰り広げられる頭脳戦が好き。



まっすぐで。

優しくて。

めんどくさくて。

いつだってちゃんと「自分」がある。



ほら。

やっぱり最高に可愛くて 最高に好き。





2歳の姪っ子がつぶやく色んな言葉は

瑞々しくて、コロコロしていて、

次から次にこぼれるサクラドロップみたいだ。








こちらは最近の我が家の自我坊主♡

履いているのはトウくんの靴〜






LICO
LICO

LICOへ直接、相談を希望される方は

LICOの子育て相談室をご利用ください。

 

LINE公式アカウント始めました!】

LINEでは

・【LICOの子育てハッピーワーク21days】の募集

・LICO講演会/子育て講座のお知らせ

などをいち早くお知らせします✨

ご予約もLINEにご登録の方から優先的にさせていただきますので是非お気軽にご登録ください♡

。。。。。。。。。。。。。。

いつも読んでくださりありがとうございます。

【子どもを愛しているのになぜか上手くいかない】
【子どもの気持ちが分からない】

そんな悩みを抱えるたくさんの方々から

「子どもの反応が変わった」

「子どもとのやり取りが楽しくなった」と嬉しい感想が届いています。

LICOメソッド実践者の声はこちらから読めます
私も驚くほどの変化の声を、是非読んでみてください(*^^*)

今日のみなさんと子どもさんとの時間が愛おしいものとなりますように。。。♡

LICO

作家。ブロガー。
保護者のみならず保育士・幼稚園教諭・学校教師・児童養護施設職員など、保育・養育のプロが相談に訪れる「心の土台を育む子育てアドバイザー」。

問題行動を繰り返した自身の幼少期の経験を基に、研究模索し構築された育児法を軸として「子どもたちに【愛されている実感】を」を信念とし、子どもたちと穏やかに向き合うためのヒントや、我が家の日々の出来事などをブログで紹介しています。

私の願いは、
今日の子どもたちがたくさん愛されること。

LICOをフォローする
ママちゃんのひとりごと
LICOをフォローする
LICOオフィシャルブログ「子どものこころが穏やかに育つ魔法の育児法」
タイトルとURLをコピーしました