後日談 おーちゃんと教室

おーちゃん/2人目/長男

実はこの話には後日談がありまして(o^^o)

【小学2年】付き添いなしで登校できるようになった朝【行きしぶり】



おーちゃんはあれから毎日帰る前にクラスみんなの机と椅子を整頓してから帰っていくそうで。

(またもや担任の先生が「お母さんに伝えたくて!!」と電話をくれて知りました(o^^o))



LICO

LICO

いつもおーちゃんのことを報告してくれる時に喜びからテンション高い先生が好きすぎる!!

あれ?前にもあったなこんな展開(o^^o)笑

おーちゃんの誕生日に起きた出来事



そしてある日。

帰りの会の時に先生が

「みんな帰る前に自分の机と椅子を整頓してから帰ろうね〜!

いつもおーちゃんがみんなの机をきれいに並べてくれてるんだよ〜!」

と、クラスみんなの前で話をしたそうな。



それを聞いたクラスの子たちが

「え?そうなん!?」

「おーちゃんがやってくれてるん!?」



「ありがとう!」

「おーちゃん、ありがとう(*^^*)!」



と口々に言ってくれたそうで



そのことを

「みんなにありがとうって言われてなんか嬉しかったなぁ〜(*^^*)」

と、おーちゃんが照れながら教えてくれました。







4ヶ月前には教室にすら入れなかったおーちゃんが。



他に誰もいない、おーちゃんだけの机がある学習室で1人で過ごしていたおーちゃんが。



今、毎日クラスのお友だちの机を整頓しているなんて。。。





「クラスのみんなのために何かをする」

という気持ちは誰かに言われたからといってできることじゃない。



誰かの役に立つ。

誰かのために動く。

それは自分自身のこころが元気じゃないとできないこと。



その行動が自分から湧き上がってくるほどに、おーちゃんの気持ちは安定しているのだなぁということがわかって嬉しくなる。。。涙







そして

誰かが、自分のしたことを喜んでくれること。

自分には誰かを笑顔にするチカラがあると知ること。



自分の存在が、そのコニュニティの中で必要とされること。

自分の居場所が、そこに在ること。

自分のしたことを認めてもらえること。



そんな大切な体験を、子どもがこうして重ねていけることはなんて嬉しいことか。。。

そうした体験を子どもに提供してくれる先生の絶妙なサポートにも、本当に感謝しかない。。。





自分のしたことで誰かに喜んでもらえた経験はプラスのチカラで強化され

これからのおーちゃんの自信になるだろうなぁ。。。(嬉)




「お母さんに伝えたくて!」と電話をくれた時

「おーちゃん、最近本当に調子良さそうですし、いい感じですね(o^^o)

また休憩したくなることもあるかもしれませんが、その時はその時で(o^^o)

おーちゃんなら大丈夫ですよ!」

と、言ってくださった先生。



そして

「はい。私もそう思います(o^^o)

もしかしたら長期休み明けの、冬休み明けくらいに、また行きたくないって言いだすかもしれませんが、今こうして学校で積み重ねている喜びや自信はおーちゃんの中から消えたりはしないと思っているので、この経験がおーちゃんの自信となって、おーちゃんをこれからも支えていってくれると思います。」

そう伝えると

「その通りです!

お母さん、私もそう思います(o^^o)」

と、力強く答えてくれた先生。



本当にいつも、いつも、ありがたい。。。



これからも教室がおーちゃんとお友だちにとって笑顔あふれる場所でありますように(o^^o)




。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

LICOへ直接、相談を希望される方は

LICOの子育て相談室

ご利用ください。

 

LINE公式アカウント始めました!】

LINEでは

・【LICOの子育てハッピーワーク21days】の募集

・LICO子育て講座のお知らせ

などをいち早くお知らせします✨

ご予約もLINEにご登録の方から優先的にさせていただきますので是非お気軽にご登録ください♡

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

いつも読んでくださりありがとうございます。

【子どもを愛しているのになぜか上手くいかない】
【子どもの気持ちが分からない】

そんな悩みを抱えるたくさんの方々から

「子どもの反応が変わった」

「子どもとのやり取りが楽しくなった」と嬉しい感想が届いています。

LICOメソッド実践者の声はこちらから読めます
私も驚くほどの変化の声を、是非読んでみてください(*^^*)

 

LICOの子育てセミナーを視聴する♡👇

今日のみなさんと子どもさんとの時間が愛おしいものとなりますように。。。♡

LICO

幼児期・学童期の家庭における親子関係改善アドバイザー/子育てアドバイザー。
保護者のみならず公認心理師・臨床心理士・保育士・幼稚園教諭・学校教師・保健師・児童養護施設職員などが相談に訪れる「心の土台を育む子育てアドバイザー」。
【子育て相談室】【子育てハッピーワーク21days】の運営責任者。

問題行動を繰り返した自身の幼少期の経験を基に、研究模索し構築された育児法を軸として「子どもたちに【愛されている実感】を」を信念とし、子どもたちと穏やかに向き合うためのヒントや、我が家の日々の出来事などをブログで紹介しています。

私の願いは、
今日の子どもたちがたくさん愛されること。

LICOをフォローする
おーちゃん/2人目/長男こんな我が家
LICOをフォローする
LICOオフィシャルブログ「子どものこころが穏やかに育つ魔法の育児法」
タイトルとURLをコピーしました