ちょっと前の話。小学校の学習支援をしてきた中で子どもに言われた忘れられない言葉の1つ。…


View this post on Instagram

ちょっと前の話。 小学校の学習支援をしてきた中で子どもに言われた忘れられない言葉の1つ。 ・ ・ その子はやんちゃで。 なかなかじっくり席にも座れなくて。 お友だちの消しゴムを取ったり、投げたり、机の上に乗ったり、教室の中を走り回ったり、大声出したり。 ・ ・ 「ほら、座りなさい!」と誰かに言われ続けても、走り回り続ける その子。 かと思えば 「宿題しないなら、もう帰りなさい!」と誰かに咎められても、帰ろうとはしない その子。 ・ ・ その子と、それまでも何度も何度もやり取りを重ねてきて その子の性格や傾向が掴めてきていた私は ふと思い立って その子のいない、その子の席の前に座って その子を待った。 「◯◯くん、おいで。 先生、待ってるから。」 何度かそう声をかけながら。 ・ ・ すると、しばらくして、その子が席に戻ってきた。 ぶつぶつと口では文句を言いながらも、 その子が私の前にドスンと座る。 ・ ・ 「今日の宿題は何だった?」 そう聞くと 漢字ドリルをランドセルから(やっとこさ)取り出したその子は (私も他の子の宿題を見ながら、その子に声もかけながら、この時点で学習支援が始まってから30分近く経っていた) 鉛筆を持って、漢字の練習を(やっとこさ)始めた。 ・ ・ 私はこの時、決めていた。 宿題に集中できている子たちは、他の先生(スタッフさん)も見てくれている。 残りの時間、私はずっとその子の側にいよう、と。 ・ その子が漢字を書くのを その子の側にただ座って、見ていようと。 ・ ・ 乱雑に書くその子の字の中にも、ほめたい部分はたくさん見つかる。 ・ 「トメ、ハネがいいね」 「この横棒、大事に書けてるね」 ・ 時々そんなことを伝えながら 「今日の給食何だった?」 「習い事、級、上がった?」 そんなことも話しながら。 ・ ・ ・ 漢字の宿題が、やっと半分終わるくらい そんな時に その子が鉛筆を動かしながら ボソッと言った。 ・ ・ ・ 「…せんせい、ずっと見ててな。 ずっとここにおって。」 ・ ・ ・ 宿題がしたくなくて その子はヤンチャしてるわけじゃない。 他の子の邪魔がしたくて ヤンチャしてるわけじゃない。 ここから帰りたいから ヤンチャしてるわけじゃない。 ・ ・ 子どもが誰かの注目を引こうと頑張っている時 それは、何かのサイン。 どんなに乱暴を装っていても、 その子の 「自分だけを見て欲しい」 「甘えを受け止めて欲しい」のサインだということを知っているから こうして子どもの奥にある、ふわふわの、本当の気持ちに触れた瞬間 こちらまで嬉しくなって微笑んでしまうのです。 ・ ・ その子の抱えたものが ほんの少しでも 向き合う時間の中で解放されたらいいなと思うのです。 #lico #licoさんのブログ #ママちゃんのひとりごと #小学校の男の子 #子どもの欲しいもの #学習支援 #見るのは宿題だけじゃない #むしろ私は宿題よりも子どもの気持ちをみたい #日々受け止めるを深め中 #子どもの本心は #いつも至ってシンプル #その日その子は着席した後立つことも走ることもしないで宿題をちゃんとやり遂げて帰っていった #また次回あなたに会えるの楽しみにしてるからねと伝えると #素直にうんというその子 #伝わってるといいな

LICOさん(@licomamachan)がシェアした投稿 –





LICO
LICO

LICOへ直接、相談を希望される方は

LICOの子育て相談室をご利用ください。

 

LINE公式アカウント始めました!】

LINEではLICO講演会や子育て講座のお知らせなどをいち早くお知らせします✨

ご予約もLINEにご登録の方から優先的にさせていただきますので是非お気軽にご登録ください♡

。。。。。。。。。。。。。。

いつも読んでくださりありがとうございます。

【子どもを愛しているのになぜか上手くいかない】
【子どもの気持ちが分からない】

そんな悩みを抱えるたくさんの方々から

「子どもの反応が変わった」

「子どもとのやり取りが楽しくなった」と嬉しい感想が届いています。

LICOメソッド実践者の声はこちらから読めます
私も驚くほどの変化の声を、是非読んでみてください(*^^*)

今日のみなさんと子どもさんとの時間が愛おしいものとなりますように。。。♡

LICO

作家。ブロガー。
保護者のみならず保育士・幼稚園教諭・学校教師・児童養護施設職員など、保育・養育のプロが相談に訪れる「心の土台を育む子育てアドバイザー」。

自身の子どもの頃の経験を基に構築されたママちゃん育児法を軸として「子どもたちに【愛されている実感】を」を信念とし、子どもたちと穏やかに向き合うためのヒントや、我が家の日々の出来事などをブログで紹介しています。

怒り方も大切。
叱り方も大切。
でも  やっぱり一番大切なことは
その「怒る」でも「叱る」でもないなんてことない日常が
ママの笑顔と愛に溢れていること 。 

自分の真ん中に『愛』だけしっかり持って
あとは  ゆるく生きましょう♡

LICOをフォローする
ブログ
LICOをフォローする
LICOオフィシャルブログ「子どものこころが穏やかに育つ魔法の育児法」
タイトルとURLをコピーしました