心ない言葉を投げられて落ち込んでしまったママへ。

ママちゃんのひとりごと


ふと立ち寄った子育てブログ。


その中で
お子さんがあまりにも泣き喚いたので大変だった
泣き続ける子どもにイライラしてしまい怒ってしまった

という記事がありました。



そしてその記事には
応援や励ましや共感のコメントもたくさんありましたが

そのブログを書いた方への批判コメントもありました。




「お前のエゴで子ども産んだのにイライラするなんてありえない」


「子どもを怒るなんてあなたのしていることは虐待です」


「最低。母親失格。ブログに愚痴書くくらいならもっとどうしたら子どものためになるか考えろ」

など。。。




私も初めてお邪魔したブログだったのですが

そのブログを書いている方の日々試行錯誤してお子さんと向き合う前向きな毎日や
お子さんのことを大切に思っていらっしゃる気持ちは

初めてお邪魔した私にさえ
きちんと伝わる内容であったと思います。


それを
どこをどう読んだら虐待なんて思ったのか。。。



まったくもって謎な批判だなぁと

悲しくなりました。。。





世の中には必ず批判する人がいます。

色々な人がいて  
色々な考え方があるので

反対意見や批判が生まれることは仕方のないことです。



意見を述べること、批判することが悪い訳ではありません。





でも  

中にはただの暴言でしかないような批判を書く人もいます。



今までも  多くの子育てブログで

その方の育て方や
子育ての考え方
その方の在り方を暴言まじりに批判するコメントを見てきました。



かく言う私も

今まで様々な暴言・批判コメントやメッセージをいただいてきましたが


だからこそ言いたいことがあります。






育児ブログを書いている  みなさん


あなたが

24時間
365日
子どもと過ごした年数分

あなたが普段
ブログにその全てを書き切れるわけもない子どもにかけてる言葉や
抱きしめているぬくもり

あなたの子どもが  あなたを見つめる瞳


あなたが
どれだけ子どものことを愛しているのかということ



そして

時に
あなたが周りの人たちへの配慮で気を張って過ごしていること

周囲への申し訳なさで
その場で消えてしまいたくなるような冷や汗が止まらない経験をしたこと



その全てを見ているわけでもない
知っているわけでもない

ただブログやネットに載せたあなたと子どもの時間の1カケラしか見ていないのにあなたを批判する人からの言葉に


どうか  傷付かないで下さい。





本当にあなたや子どものことを思って言葉をかけようと思うなら

それは  暴言めいた批判ではなく  
助言であるべきだと私は思います。




だって

誰もあなたの子どもを  

あなたの代わりに

あなた以上に愛せることなんて出来ないのに


どうして批判なんて出来るのか。






人を否定すること

叩くこと

批判するのは簡単です。





人を傷付けることは

本当に本当に容易いことです。





でも

あなたを思う

思いやりや優しさのない


ただの相手の感情の吐き出しを受け取ることは


あなたにとって何の意味もないものです。






「あなたの子どものために言いますけど」

と言って  

助言ではなく  ただ暴言をはき批判する人




本当に子どものことを思っているなら

その子どものママの笑顔を無くさせるような発言を

なぜ無責任に放つのでしょう。




あなたや  あなたの子どものことを本当に考えている助言であれば

そこにはちゃんと愛がこもるはずです。




だから  

どんなに内容が自分にとって厳しいものだとしても

きちんと受け止めようと思うことが出来るのだと思います。




本当に為になる批判や助言をもらった時は

真摯に受け止めて
改善できることは改善しようと私も気を付けています。




でも


暴言めいた批判をする人の中には

批判できそうなことを見つけて喜んで
『ただ  暴言をはきたいだけ』の人がいることも事実です。





何かを相手にきちんと伝えよう、伝えたいと思うなら

建設的で
相手がこころを開こうと思える伝え方が必ずあるはずです。



それは
相手が子どもでも大人でも同じこと。




ブログだけでなく

普段の生活でも子育てに難癖をつけられ落ち込んでしまった経験のある方もいらっしゃるかと思いますが



あなたの愛しくて仕方ない子どものために


あなたのことを大好きな子どものために



無責任な心ない言葉なんかで



どうか  心を痛めないで下さい。





価値観の押し付けや

周りの評価

無意味な枠組みは  そっと聞かないふり。





誰も評価してくれなくたって

誰も理解してくれなくたって



あなたの子どもが 
あなたの真心が

あなたの毎日をちゃんと見ています。





あなたは  あなた。



あなたには

あなたにしかなれない。




自信を持って

笑っていましょう。






{83A8C88F-B8AF-4DD1-B088-2AC86EAA9E52}





悲しいこともあったけれど


助けられたこと、
涙が出るような嬉しい言葉も


私はこの画面の中から貰いました。




読者のみなさんには

本当に
本当に感謝しています(*^^*)



ありがとうございます。




建設的な批判ではなく

伝え方を考えずに
ただただ相手を傷つけるために暴言をはいてしまう人に出会うと


本当はきっとこの人自身が苦しいんだろうな

と私は感じます。




だから

本当はそんな方の気持ちをただ無視するだけでなくて

対話をしたり
周りがもっともっと関心を持ってその気持ちに耳を傾けてあげられたらとも思うのですが


なかなか不特定多数の世界でそれをするのは難しいなぁと感じています。



結局、最優先事項は自分の気持ちを守ること。


それが  このネット社会の中で出来ることなのかな、と思うと少し寂しくもあるのですが。。。





でも  どんなに自分が苦しさを抱えていたとしても


文字の向こうには

それを読む  生きる人間がいることを


私たち全員が忘れてはいけないと思います。





傷付けていい職業

傷付けていい肌の色

傷付けていいカタチ

傷付けていい人格

傷付けていい命なんて    ありません。





。。。。。。。。。。。。。。。。。 

ご訪問ありがとうございます(*^^*)
 
「子育てって楽しい」
「ママって楽しい」
そう思える人がもっと増えますように。。。♡
 
また、子どもの気持ちに寄り添うことで
ママも楽になれる方法がたくさんあります(*^^*)
 
そんなヒントを「ママちゃんブログ」の中から見つけてもらえたら嬉しいです。
 
 
シェア70万を超えた代表記事


ママちゃんの信念は


ママも子どもも優しくなれる
「ママちゃん育児法」については
 

「子ども」とは?「愛」とは?「今日」とは?
私が普段考えていることのあれこれは
 
。。。。。。。。。。。。。。。。。。

【書籍】

重版御礼!家族みんなが笑顔になれる! おだやかママの幸せ子育て法/主婦の友社


重版御礼!もうムダに怒らない! おだやかママの幸せ子育て法―トップブロガー“ママちゃん”魔法の育児ルール/主婦の友社


ママちゃんの想いと言葉を詰め込んだ
メッセージブックが発売されました(*^^*)
絶賛発売中♡


 重版御礼!私流の手帳やノートの使い方を

ご紹介させていただいています(*^^*)

 

 

instagram

{FA59DC9E-6401-412C-B79E-1F001DE8F0DF}




ブログのシェアはご自由にどうぞ♡
その際リンク元を明記するようお願い致します。


ママちゃんブログ人気記事
ママちゃん育児法 まとめ記事
→ こちら  

ぜひ♡帰りにポチポチお願いします♡

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

ブログランキング・にほんブログ村へ

只今メッセージの返信が出来ません>_<

またいただいたメッセージはブログ内で紹介させていただく場合がございますのでその旨ご了承下さい。

子どものこころと向き合う子育ての輪がたくさん広がりますように。。。♡




LICOの子育てセミナーを視聴する♡👇

LICO
LICO

LICOへ直接、相談を希望される方は

LICOの子育て相談室をご利用ください。

 

LINE公式アカウント始めました!】

LINEでは

・【LICOの子育てハッピーワーク21days】の募集

・LICO講演会/子育て講座のお知らせ

などをいち早くお知らせします✨

ご予約もLINEにご登録の方から優先的にさせていただきますので是非お気軽にご登録ください♡

。。。。。。。。。。。。。。

いつも読んでくださりありがとうございます。

【子どもを愛しているのになぜか上手くいかない】
【子どもの気持ちが分からない】

そんな悩みを抱えるたくさんの方々から

「子どもの反応が変わった」

「子どもとのやり取りが楽しくなった」と嬉しい感想が届いています。

LICOメソッド実践者の声はこちらから読めます
私も驚くほどの変化の声を、是非読んでみてください(*^^*)

今日のみなさんと子どもさんとの時間が愛おしいものとなりますように。。。♡

LICO

作家。ブロガー。
保護者のみならず保育士・幼稚園教諭・学校教師・児童養護施設職員など、保育・養育のプロが相談に訪れる「心の土台を育む子育てアドバイザー」。

問題行動を繰り返した自身の幼少期の経験を基に、研究模索し構築された育児法を軸として「子どもたちに【愛されている実感】を」を信念とし、子どもたちと穏やかに向き合うためのヒントや、我が家の日々の出来事などをブログで紹介しています。

私の願いは、
今日の子どもたちがたくさん愛されること。

LICOをフォローする
ママちゃんのひとりごと子育てにちょっと疲れた方に
LICOをフォローする
LICOオフィシャルブログ「子どものこころが穏やかに育つ魔法の育児法」
タイトルとURLをコピーしました