三角形の中身

ママちゃんのひとりごと

ゆうちゃん4歳の頃に記録したものです。

。。。。。。。。。。。。。。。。。

毎朝
ゆうちゃんを幼稚園バスが迎えに来る場所まで連れて行く。



その時間に間に合うように

子どもたちを起こし

朝ごはんを用意し

ゆうちゃんの髪の毛を結び

水筒や給食セットを用意し


おーちゃん(2歳)とトウくん(0歳)を連れて

わたわたと自宅を出る。





ある朝


いつものようにわたわたと準備をし

いつものようにわたわたとゆうちゃんを見送り

いつものようにわたわたと自宅に戻ってきた後



私はトイレに入った。






そしてトイレに入って  


ふと  あるものに気付いた。





それは


キレイに折りたたまれているトイレットペーパー。



{0F6B5608-A1B3-43A5-B5E4-9C0C67C8D16A:01}



私はそれをしたのが誰なのか

すぐに分かった。




『  ゆうちゃんだ。 』






その前日の日曜日

家族で小さなショッピングモールに出かけた。



そこでトイレへ行きたいと言ったゆうちゃんを連れてトイレへ行ったら


一つしかない個室のドアを半開きにした状態で清掃員さんが掃除や補充をしてくれていた。


「お掃除してくれているから  待ってようね。」

とゆうちゃんに声をかけてしばらくすると

清掃員さんがこちらに気付いて

「どうぞ」と言って個室から出てきた。



「ありがとうございます」と言い

出てきたその人と  お互いに会釈をして

ゆうちゃんと一緒に個室へ入った。




ゆうちゃんが自分のスカートを下ろして
便座に座った時


ゆうちゃんが何かを見つけて言った。




「あれ?


ねぇ  ママ!

トイレの紙が三角になってる~♡」




言われて見たそこには  

先が三角形に折られたトイレットペーパー。


{6CD2F4CE-3AA8-4D60-8790-CB58A08B1C77:01}


「なんで三角になってるんだろ~?」


と嬉しそうに聞くゆうちゃんに

私は言った。



「三角形に折られてると

ゆうちゃん  トイレットペーパー  取りやすいでしょう?」



「うん、そうだね!」


この三角形にはね   
次にトイレを使う人が嬉しいといいなぁっていう  優しい気持ち  が入ってるの。


次に入ったゆうちゃんが取りやすいように
多分  さっきお掃除してくれてた人が折ってくれたんだね。

さっきの人がプレゼントしてくれたんだね。

お掃除の人、優しいね。


優しいと 嬉しくなっちゃうね。



「うん  なんか嬉しいー♡

ママ  私も折りたいー♡」



と言うゆうちゃんに  三角形の折り方を教えてあげると


「折り紙みたいで楽しいね(*^^*)

よし!もう私折り方覚えたぞー♡

これで  次に入った人  嬉しくてびっくりしちゃうかもね♡

喜んでくれるかなぁ~♡」



と言うゆうちゃん。







そんな話を  ゆうちゃんとした。






その次の日


慌ただしい朝の中で

家のトイレのトイレットペーパーを
一人で  一生懸命三角形に折っていただろうゆうちゃんの姿を想像すると


自然と笑みがこぼれて


ゆうちゃんの想いに触れた気がして 涙が出そうだった。





次に入った人

喜んでくれるかな







誰かにもらったしあわせな気持ちは

次の人

そしてまた  その次の人へ



ずっと

ずっと



優しい気持ちは

ぐるぐる  ぐるぐる

ずっと  回るから。





トイレットペーパーの三角形には


まだ見ぬ次の人を想う  

誰かの  優しい  が入っている



三角形に折られているのを見ると

なんだか   嬉しくなっちゃうのは


誰かの優しさに  そっと触れたから







小さな優しさが

小さなしあわせが

この世界には  たくさん溢れていて



その優しさを  見落とさないように


そのしあわせに触れた瞬間の喜びに


いつまでも  
素直に感謝出来る人でいたいと思う







『誰かが嬉しくなったら

私も嬉しいから。』







ママも

三角形に折っておくよ



幼稚園から帰ってきて

トイレに入ったあなたは



きっと



嬉しそうに笑うだろうな


{AD17270F-83E4-4DD1-9F15-FE4618B7BE1A:01}





大それたことじゃないかもしれない


人から賞賛されるようなこと
じゃないかもしれない


でも

この世界には

そんな 小さな優しさを
人知れず作り続けてくれている人が

たくさん  たくさんいること



忘れないでいて






大それたことなんて

しなくてもいい


人から賞賛されるようなことなんて

しなくてもいい



ただ

目の前の人のしあわせを願って


目の前の人を

ほんの少ししあわせに出来るチカラが


自分たちの手にあること



忘れないでいて



ずっと


忘れないでいてね


{31E6BABF-E424-4785-9CE4-D95EC124DE0B:01}





関連記事

ゆうちゃんとトイレと言えばコチラもどうぞ♡

たばこ







始めました♡
instagram


いつもママちゃんブログを読んでいただきありがとうございます(*^^*)

ブログのシェアはご自由にどうぞ♡
その際リンク元を明記するようお願い致します。


ママちゃんブログ人気記事
ママちゃん育児法 まとめ記事
→ こちら  


Facebookページ


Twitter


ぜひ♡帰りにポチポチお願いします♡

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

ブログランキング・にほんブログ村へ

只今メッセージの返信が出来ません>_<

またいただいたメッセージはブログ内で紹介させていただく場合がございますのでその旨ご了承下さい。


子育てに正解も不正解もありません(*^^*)

それでも何かのヒントになるような存在のブログになれたら嬉しいです(*^^*)

子どものこころと向き合う子育ての輪がたくさん広がりますように。。。♡





LICO
LICO

LICOへ直接、相談を希望される方は

LICOの子育て相談室をご利用ください。

 

LINE公式アカウント始めました!】

LINEではLICO講演会や子育て講座のお知らせなどをいち早くお知らせします✨

ご予約もLINEにご登録の方から優先的にさせていただきますので是非お気軽にご登録ください♡

。。。。。。。。。。。。。。

いつも読んでくださりありがとうございます。

【子どもを愛しているのになぜか上手くいかない】
【子どもの気持ちが分からない】

そんな悩みを抱えるたくさんの方々から

「子どもの反応が変わった」

「子どもとのやり取りが楽しくなった」と嬉しい感想が届いています。

LICOメソッド実践者の声はこちらから読めます
私も驚くほどの変化の声を、是非読んでみてください(*^^*)

今日のみなさんと子どもさんとの時間が愛おしいものとなりますように。。。♡

LICO

作家。ブロガー。
保護者のみならず保育士・幼稚園教諭・学校教師・児童養護施設職員など、保育・養育のプロが相談に訪れる「心の土台を育む子育てアドバイザー」。

自身の子どもの頃の経験を基に構築されたママちゃん育児法を軸として「子どもたちに【愛されている実感】を」を信念とし、子どもたちと穏やかに向き合うためのヒントや、我が家の日々の出来事などをブログで紹介しています。

怒り方も大切。
叱り方も大切。
でも  やっぱり一番大切なことは
その「怒る」でも「叱る」でもないなんてことない日常が
ママの笑顔と愛に溢れていること 。 

自分の真ん中に『愛』だけしっかり持って
あとは  ゆるく生きましょう♡

LICOをフォローする
ママちゃんのひとりごと
LICOをフォローする
LICOオフィシャルブログ「子どものこころが穏やかに育つ魔法の育児法」
タイトルとURLをコピーしました