赤ちゃん返り〜あなたはどちらの未来を作りますか?

ママちゃん育児法

『赤ちゃん返りの正体。2人目の赤ちゃんはママの愛人!?』

でもお話した通り☺︎


今回は  
ママちゃんが「子どもの立場になって考えてみる」
ママちゃん流「赤ちゃん返り」の対処法

を   実例交えてご紹介します(*^^*)


ただ実例文が思いのほか長くなってしまったので。笑
記事を分けさせて下さいね(*^^*)


そして先にこちらの記事を読んでみてください☺︎


まず

ママちゃんが2人目のおーちゃんが産まれた時に気を付けたことは
とにかく
上の子(ゆうちゃん)を最優先に相手すること!でした。

1にゆうちゃん
2にゆうちゃん
3、4もゆうちゃん!!
5におーちゃん☺︎(すまん!)

くらいな感じで。



もう本当にそれだけは徹底して気を付けていて

誤解を恐れずに言うなら
おーちゃんのことはほとんど後回しにしてました!!
(もちろんオムツがキレイでお腹が満たされてる状態で、ですが。)


そして大袈裟なことを言えば
家事よりも、新生児のおーちゃんよりも
ゆうちゃんが不安にならないようにするにはどうすればいいのかを常に気にして

ゆうちゃんに気遣い疲れしたくらいです。笑


ここまで読んで
「えー!!そんなアホなー!!
何年ぶりかの新生児のお世話楽しみたいのにーー!!!」
と思ったママさん。


まぁちょっと待って下さい☺︎♡


『赤ちゃんばかりに構っていたら上の子が赤ちゃん返りをしてしまい

そんな上の子にイライラし

上の子はさらにそんなママに不満を募らせ
言うことを聞かなくなり

ママはそんな上の子より下の子の方が、より可愛く見えてきてしまい

上の子はママのこころを敏感に察知して
下の子にいじわるしたり暴力的になったりきょうだい喧嘩ばかり

そしてそんな手に負えない上の子に対してママは悩み

上の子と下の子へのヒイキの差がどんどん出てきてしまう。

上の子は気持ちの行き場を無くしてさらに癇癪や暴力的な行動を繰り返す。。。
ママさらに悩む。。。』



というループと


『とにかく上の子のこころのケアを優先し
上の子のこころが満たされるように配慮

自分はママに愛されてるという自信から、不安が解消されて気持ちに余裕が出来た上の子が
下の子に対して敵対心をなくし
下の子に優しく接してくれるように。

そんな上の子にママはさらに感謝と愛しさを感じて上の子に優しく穏やかに接することができる

そして自分に優しく接してくれる上の子に下の子も懐き
自分に懐いてくれる下の子を、上の子はより可愛がるようになり

きょうだい仲良くしてくれることで
ママのこころも穏やかでいられる』



というループ。




どちらのループを作るかは

ママ次第です☺︎♡
ママがどんな未来を作りたいか次第です!


何度も言いますが

上の子は親の勝手な都合で
勝手に「お兄ちゃん」「お姉ちゃん」にさせられたんです。。>_<

こちらの都合を一方的に押し付けた上に
更に存在をないがしろにされたら。。。;_;




お話した通り
赤ちゃん返りの正体は

「新しい赤ちゃんという存在が急に現れて
今まで独占出来てたはずのママの愛情や意識を
全部新しい存在の赤ちゃんに取られるんじゃないか。

自分の今までの居場所を奪われるんじゃないか、という不安。」

からきてるとママちゃんは思ってます☺︎


なのでその不安を解消させてあげるには

「赤ちゃんが生まれても、ママの中であなたの大切さや優先順位は何一つ変わらないよ。
あなたのことが誰より何より一番大事よ」

と伝えてあげること

「上の子のこころを満たしてあげること」

が何より最良の方法だと思ったんです(*^^*)



下の子との触れ合いは
嫌でも夜中に何度も何度も出来ますしね。笑

ママちゃんは
ゆうちゃんがお昼寝してる時と
夜、ゆうちゃんが寝てから
そして夜中のお世話の時に

おーちゃんをめーいっぱい抱っこして
ふにふに触って
「可愛いー♡おーちゃん可愛いーー♡」
イチャイチャスキンシップタイムを楽しんでました(*^^*)

そして
「今はお姉ちゃんがさみしいさみしいしてるから
お姉ちゃんがさみしくなくなるまで
もうちょっと待っててね(*^^*)

お姉ちゃん優しいから大丈夫♡

お姉ちゃんもおーちゃんのこと
きっと大好きになるよ(*^^*)」

昼間はゆうちゃん優先に対応してることを

おーちゃん抱っこしながら
謝って語りかけたりしてました☺︎


こんな感じで
ゆうちゃんが起きてる時間は
おーちゃんにするのは最低限のお世話にとどめ

ママちゃんがおーちゃんと遊んであげたい時はゆうちゃんも誘って3人で遊びました☺︎

ゆうちゃんの前で
「おーちゃん可愛いー♡」などの発言は
しないように徹底したりして

とにかく
愛人ではなく本妻を立て続けました。笑



じゃあ「上の子のこころを満たす」って
具体的にどんなことをしたのか。。。?

ママちゃんが実践した
赤ちゃん返り対処法

{21982BD7-468F-453C-8F50-C738AB393BC7:01}




次の記事でそれぞれ詳しくお話していきます(*^^*)


ママの行動一つ、気持ち一つで

子どものこころも
親子関係も

未来はどんな風にでも変えられます(*^^*)



いつも読んでいただきありがとうございます♡
ママちゃんもランキングに参加しています☺︎
更新の励みになるのでポチっと応援よろしくお願いします♡
読者登録も大歓迎です(*^^*)♡



。。。。。。。。。。。。。。
LINE公式アカウント始めました!】

4人目タロさん1歳になりました♡!

タロさん(4人目/三男)
タロさん(4人目/三男)

口癖は「ハシュッ♡」

だいぶ生活ペースも落ち着いてきたのでこれからは画面越しだけでなくみなさんに直接お話する場をたくさん作る予定で今も絶賛準備中です(*^^*)
これまで準備をしてきたものを少しずつリリースしていきます♪

LINEではLICO講演会や子育て講座のお知らせなどをいち早くお知らせします✨
ご予約もLINEにご登録の方から優先的にさせていただきますので是非お気軽にご登録ください♡

。。。。。。。。。。。。。。

いつも読んでくださりありがとうございます。

【子どもを愛しているのになぜか上手くいかない】
【子どもの気持ちが分からない】

そんな悩みを抱えるたくさんの方々から

「子どもの反応が変わった」

「子どもとのやり取りが楽しくなった」と嬉しい感想が届いています。

LICOメソッド実践者の声はこちらから読めます
私も驚くほどの変化の声を、是非読んでみてください(*^^*)

今日のみなさんと子どもさんとの時間が愛おしいものとなりますように。。。♡

LICO

作家。ブロガー。
子育てアドバイザー。

自身の子どもの頃の経験を基に構築されたママちゃん育児法を軸として「子どもたちに【愛されている実感】を」を信念とし、子どもたちと穏やかに向き合うためのヒントや、我が家の日々の出来事などをブログで紹介しています。

怒り方も大切。
叱り方も大切。
でも  やっぱり一番大切なことは
その「怒る」でも「叱る」でもない
なんてことない日常が
ママの笑顔と愛に溢れていること 。 

自分の真ん中に『愛』だけしっかり持って
あとは  ゆるく生きましょう♡

LICOをフォローする
ママちゃん育児法 お悩み別Q&A 赤ちゃん返り
LICOをフォローする
LICOオフィシャルブログ「子どものこころが穏やかに育つ魔法の育児法」
タイトルとURLをコピーしました