子どもを怒った後、子どもの行動をもしストップウォッチで計ってみたら。

怒るのを減らしたい

 
に繋がる話でもあるのですが、
 
 
 
「冷静になるためにどんなことに気をつけていますか?」
 
というご質問をいただいたのでお答えします(*^^*)
 
 
 
冷静になるひとつのポイントは
 
 
怒りをぶつけても
何も変わらないことに気付くこと
 
かなぁって  私は思ってます(*^^*)
 
 
 
 
時に怒られたことに萎縮して反応を変える子どももいると思いますが
 
 
眠さ限界の子どもにはこれすらも通用しないことが多いし
 
子どもを【恐怖】で動かすのが個人的に好きではないので
 
 
まずは
 
 
怒っても意味がない
 
 
ことを自分の中に明確に持ちます☺︎
 
 
LICO

LICO

だめだこりゃ、意味ねーや♪ってね

 
 
すると
 
 
意味がないことを続けていても意味がないし
 
時間が勿体無いし
 
お互いしんどくなるだけだな。。。
 
 
ということに  まず気付きます(*^^*)
 
 
 
 
 
そしてそれが段々
 
 
「怒っているその時間をもっと有効活用しよう」
 
「意味のある時間に変えよう」
 
 
に  私は意識が変わりました。
 
 
 
 
 
 
特に、今回の「怒っても意味がないことを知る」という考え方、
 
朝の時間がない時に

つい「早くしなさい!」と怒ってしまうと悩んでいらっしゃる方にも

同じように使えると思います(*^^*)
 
 
 
例えば  玄関先で。
 
 
「もう!早く靴履きなさいよ!」と怒鳴った後の子どもの行動するスピードと
 
「大丈夫。慌てないでいいからちゃんと靴はいてね。」と
お互いが穏やかになる声かけをした後の子どもの行動するスピード。
 
 
 
 
ストップウォッチで測ったら
 
多分。  そんなに子どもの行動の速さって

変わらないと思うんですよね。
 
 
 
 
怒鳴ることで子どもを慌てさせることはできるけれど
 
きっとそれに伴う行動の高速化は
子どもは脳みそと身体がまだ追いつかないと思うので
 
 
ママがどんなに怒鳴ったとしても
反対に穏やかに伝えたとしても
 
その二者の間を過ぎる時間には
ほんの数秒くらいの差しか生まないのではないか。。。
 
 
と、私は自分が怒って送り出してしまった時にふと気付きました。笑
 
 
 
むしろ、怒られることで焦って手間取ってしまったり

不安から泣きだしてしまったりしたら
 
もっともっと行動を起こすまでの時間もかかるし
余計ママもイライラしてしまい
子どもも悲しい気持ちになる。。。と悪循環になってしまいますよね。
 
 
そして  そんな日の子どもとバイバイする瞬間の

お互いの居心地の悪いこと。。。
 
 
 
 
どうせなら
笑って「いってらっしゃい」がしたい。
 
1日の始まりを
怒ることで台無しにしたくない。
 
 
 
それならば。
 
 
 
怒ってる時間が勿体無いな
 
 
同じ時間を過ごすなら
もっと違うことを伝えたい
 
 
と思ったんです。
 
 
 
 
もちろん、
 
「時間を守ることの大切さ」は
 
子どもにきちんと伝えていきたいことのひとつだけれど
 
 
それは怒らなくても伝えられるから(*^^*)
 
 
 
 
こうは言っても  

私だってやっぱりフツフツとしてしまうことも

もちろんあります!
 
 
そして  

こんな考え方を知っていたって

「怒っちゃう時は瞬間のことだから怒っちゃうんです!」

という方がいらっしゃることも分かります(*^^*)
 
 
 
それでも  
 
その「怒り」が本当に必要なものなのかどうか。
 
 
1度  考えてみてほしいんです。
 
 
 



たとえすぐに「早くしなさい!」と怒ることをやめられなくても
 
 
今まで意識していなかったことに意識を向けてみるだけで  

心持ちがちょっと変わったりするから。。。
 
 
 
普段は全然意識してなかったのに
 
自分が妊婦になった途端、

街中にお腹の大きな妊娠さんがたくさんいることに気が付いたりすること、ありますよね(*^^*)
 
 
 
そんな風に  ほんの些細なキッカケ。
 
ほんの少しの意識。
 
 
 
それだけでも 
 
思考が変わり 
視点が変わり
行動が変わり
 
 
見える景色は  きっと  きっと変わるから。
 
 
 
 
 
 
「どうせ同じ時間を過ごすなら
 
どんな時間にしたいか」
 
 
 
それは  自分で選べます(*^^*)
 
 
 
 
 
{FD581E58-051B-44CF-8887-B288B848C704}




気持ちが柔らかくなるような
嬉しくてくすぐったくなるような言葉選びや声かけは
 
自然と  相手の気持ちと行動を安定させます。
 
 
そして  その効果は自分にも。
 
 
 
 
自分の言葉に自分も包まれるような…
 
 
不思議だけど   
 
そんな気持ちになるのです。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

だまされたと思って

今度玄関で靴をはく子どもに

「早くしなさいよ!」と言いたくなる気持ちを

ちょっと飲み込んで



「待ってるからだいじょうぶ。

慌てなくていいから落ち着いて履いてね。」

って言ってみて。





きっと



何かが変わるはじまりになるよ(*^^*)


。。。。。。。。。。。。。。。。。 

ご訪問ありがとうございます(*^^*)
 
「子育てって楽しい」
「ママって楽しい」
そう思える人がもっと増えますように。。。♡

 
また、子どもの気持ちに寄り添うことで
ママも楽になれる方法がたくさんあります(*^^*)
 
そんなヒントを「ママちゃんブログ」の中から見つけてもらえたら嬉しいです。
 
 
シェア70万を超えた代表記事
 
 
ママちゃんの信念は
 
 
ママも子どもも優しくなれる
「ママちゃん育児法」については
 
 
「子ども」とは?「愛」とは?「今日」とは?
私が普段考えていることのあれこれは
 
。。。。。。。。。。。。。。。。。。

【書籍】

重版御礼!家族みんなが笑顔になれる! おだやかママの幸せ子育て法/主婦の友社



 
重版御礼!もうムダに怒らない! おだやかママの幸せ子育て法―トップブロガー“ママちゃん”魔法の育児ルール/主婦の友社



 
ママちゃんの想いと言葉を詰め込んだ
メッセージブックが発売されました(*^^*)
絶賛発売中♡

 

 重版御礼!私流の手帳やノートの使い方を

ご紹介させていただいています(*^^*)

 

 
 
instagram
 
{FA59DC9E-6401-412C-B79E-1F001DE8F0DF}




Facebookページ

 

Twitter

 
 
ブログのシェアはご自由にどうぞ♡
その際リンク元を明記するようお願い致します。
 
 
ママちゃんブログ人気記事
ママちゃん育児法 まとめ記事
→ こちら  
 

ぜひ♡帰りにポチポチお願いします♡

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

ブログランキング・にほんブログ村へ

只今メッセージの返信が出来ません>_<

またいただいたメッセージはブログ内で紹介させていただく場合がございますのでその旨ご了承下さい。

子どものこころと向き合う子育ての輪がたくさん広がりますように。。。♡

 

LICOの子育てセミナーを視聴する♡👇

LICO
LICO

LICOへ直接、相談を希望される方は

LICOの子育て相談室をご利用ください。

 

LINE公式アカウント始めました!】

LINEでは

・【LICOの子育てハッピーワーク21days】の募集

・LICO講演会/子育て講座のお知らせ

などをいち早くお知らせします✨

ご予約もLINEにご登録の方から優先的にさせていただきますので是非お気軽にご登録ください♡

。。。。。。。。。。。。。。

いつも読んでくださりありがとうございます。

【子どもを愛しているのになぜか上手くいかない】
【子どもの気持ちが分からない】

そんな悩みを抱えるたくさんの方々から

「子どもの反応が変わった」

「子どもとのやり取りが楽しくなった」と嬉しい感想が届いています。

LICOメソッド実践者の声はこちらから読めます
私も驚くほどの変化の声を、是非読んでみてください(*^^*)

今日のみなさんと子どもさんとの時間が愛おしいものとなりますように。。。♡

LICO

作家。ブロガー。
保護者のみならず保育士・幼稚園教諭・学校教師・児童養護施設職員など、保育・養育のプロが相談に訪れる「心の土台を育む子育てアドバイザー」。

問題行動を繰り返した自身の幼少期の経験を基に、研究模索し構築された育児法を軸として「子どもたちに【愛されている実感】を」を信念とし、子どもたちと穏やかに向き合うためのヒントや、我が家の日々の出来事などをブログで紹介しています。

私の願いは、
今日の子どもたちがたくさん愛されること。

LICOをフォローする
怒るのを減らしたいママちゃん育児法お悩み別Q&Aママ自身に関するお悩み
LICOをフォローする
LICOオフィシャルブログ「子どものこころが穏やかに育つ魔法の育児法」
タイトルとURLをコピーしました