「必要のないものを持っていかない」の伝え方。

保育園・幼稚園 入園時期

にいただいた質問(*^^*)


{3F20EDB0-0609-4185-B7AA-7343354CFBDE}

{C709F03D-BED0-4591-BD28-603AB5513A3D}



確かに園生活のルールって大切だし守らなくてはならない決まりもあると思います。


私も普段から子どもが持って行きたがるものを全ていいよと言っているわけではありません(*^^*)



普段すごく大切にしている「キュウレンジャーの靴を幼稚園に履いていきたい」というおーちゃんには


「そうだね。でも幼稚園には白い靴を履いてきてくださいってお願いされてるし、キュウレンジャーは幼稚園帰ってきてから履いたらどう?
幼稚園にキュウレンジャー履いて行ったらみんなと遊んだ時に泥だらけになっちゃうし。」

と言うと


「うん、そうだね!
帰ってきてからキュウレンジャーにするわ!」

と納得してくれたり(*^^*)




でも、私は今回、2歳のトウくんにプールバックを持たせました。


私の中で、

その時の子どもがどんな気持ちでそれを持ちたがっているのか

が重要な判断基準になっています。



お気に入りのタオルや肌着。。。
入園したてや様々な理由から
寂しくて、不安で、その時に子どもが手放せないものってあると思うんです。


子どもの中に「安心できる」「これがあったらがんばれそう」というものがあるのなら

それを無理矢理子どもから奪ってしまっては子どもはますます幼稚園を嫌な場所だと認識してしまうかもしれませんよね。



今回のトウくんは、それとは少し事情が違いますが

それでもダメなものはダメ!とがんじがらめにするよりも

子どもの様子を見て臨機応変に対応してあげることも大切なのではないかと思っています。



こちらにいただいたコメントも、まさに(*^^*)

{2FC47C20-7830-42D6-8FFC-E80D150436BB}


素敵なエピソード、ありがとうございます(*^^*)



もちろん、大前提は先生と相談することなので

私も断られたら持ち帰る選択肢も持ちつつ、先生に相談したわけですが

先生も保育のプロですから、子どもたちの様子を見て臨機応変に対応してくれるはずです(*^^*)



今回、先生に相談したときに

「実は昨日、園庭で遊んでいる時にトウくんが『。。。おうちかえりたい。』ってぼそっと言ったんです。

いつもにこにこ遊んでるトウくんがそんなこと言ったの初めてで 。」

と教えて下さりました。


そんなトウくんの様子を知っていたからこそ余計に先生も配慮して下さったのかもしれません。



なので  まずは電話でも連絡帳でも先生に相談するのが第一です(*^^*)


その時に子どもが抱えている不安などを伝えてみて、先生と一緒にその後の対応を考えてみるのがいいのではないかと思いますよ(*^^*)





そして、気持ちが不安定だから、が、理由ではなく

単に「持って行きたい!!」の場合(*^^*)


持っていきたい理由は「お気に入りだから」「ずっと一緒にいたから」「みんなに見せたいから」などが多いかなぁと思います(*^^*)



おもちゃやお菓子はどこの幼稚園でもダメだと思いますし

その場合は
「幼稚園には家のおもちゃは持っていかないよ」
など、幼稚園には幼稚園のルールがあることを伝える必要がありますよね(*^^*)



でも、

「みんなが持ってこないから、あなたも持っていかないよ。」

って  子どもからしたら納得できない理由なのだと思います。


だって 私は持って行きたいのに。と思ってるわけですから(*^^*)



みんなが黒だから黒にしなさい。と言われても

白がいい子にしたら納得できないですよね(*^^*)





なので、そんな時には

「これを持って行ったらどうなるかな?」

と、持って行って起こる(と予想される)ことを子ども自身に想像させてみてください(*^^*)


その上で

「あなたの大切なこれが幼稚園持っていってなくなっちゃったら、もう会えなくなっちゃうよね。」

「汚れちゃったら えーんえーんて泣いちゃうかもよ?」

と、その子が大切にしている持ち物の気持ちで伝えてみてください(*^^*)




みんなが黒だから、あなたも黒にしなさい。

よりも

白はあなたの大切なものだからおうちで大事に使ってあげたらどうかな。


という伝え方の方が

子どもも納得できるし、自分で考えて「持っていくのをやめよう」と決められると思います(*^^*)




周りがしないからしない。

ではなく

「これを持って行ったらどうなるかな?」
ということを子ども自身に考えさせることで

自分はこんな理由でしない。という主体的な理由を持てたら、子どもも納得して行動に移せますよね(*^^*)





「おうちで待ってるから

帰ってきたらいっぱい遊んでね!」


と  持ち物に扮して腹話術をしてあげてもいいと思いますよ〜♡



{2F16B5F0-0FE8-4ACE-B711-A774614AB807}



本日!!
発売です(*^^*)

子育て中のママやパパ、子どもに関わる全ての方に是非1度読んでほしい!

そんな本です(*^^*)

みなさん、応援のほどよろしくお願いします〜♡


。。。。。。。。。。。。。。。。。 

絶賛発売中♡




ご訪問ありがとうございます(*^^*)
 
「子育てって楽しい」
「ママって楽しい」
そう思える人がもっと増えますように。。。♡
 
また、子どもの気持ちに寄り添うことで
ママも楽になれる方法がたくさんあります(*^^*)
 
そんなヒントを「ママちゃんブログ」の中から見つけてもらえたら嬉しいです。
 
 
シェア70万を超えた代表記事


ママちゃんの信念は


ママも子どもも優しくなれる
「ママちゃん育児法」については
 

「子ども」とは?「愛」とは?「今日」とは?
私が普段考えていることのあれこれは
 
。。。。。。。。。。。。。。。。。。

【書籍】

重版御礼!


重版御礼!

ママちゃんの想いと言葉を詰め込んだ
メッセージブックが発売されました(*^^*)
絶賛発売中♡

instagram

{FA59DC9E-6401-412C-B79E-1F001DE8F0DF}



ブログのシェアはご自由にどうぞ♡
その際リンク元を明記するようお願い致します。

只今メッセージの返信が出来ません>_<

またいただいたメッセージはブログ内で紹介させていただく場合がございますのでその旨ご了承下さい。

子どものこころと向き合う子育ての輪がたくさん広がりますように。。。♡




。。。。。。。。。。。。。。
LINE公式アカウント始めました!】

4人目タロさんももうすぐ1歳♡!

タロさん(4人目/三男)
タロさん(4人目/三男)

口癖は「ハシュッ♡」

だいぶ生活ペースも落ち着いてきたのでこれからは画面越しだけでなくみなさんに直接お話する場をたくさん作る予定で今も絶賛準備中です(*^^*)
これまで準備をしてきたものを少しずつリリースしていきます♪

LINEではLICO講演会や子育て講座のお知らせなどをいち早くお知らせします✨
ご予約もLINEにご登録の方から優先的にさせていただきますので是非お気軽にご登録ください♡

。。。。。。。。。。。。。。

いつも読んでくださりありがとうございます。

【子どもを愛しているのになぜか上手くいかない】
【子どもの気持ちが分からない】

そんな悩みを抱えるたくさんの方々から

「子どもの反応が変わった」

「子どもとのやり取りが楽しくなった」と嬉しい感想が届いています。

LICOメソッド実践者の声はこちらから読めます
私も驚くほどの変化の声を、是非読んでみてください(*^^*)

今日のみなさんと子どもさんとの時間が愛おしいものとなりますように。。。♡

LICO

作家。ブロガー。
子育てアドバイザー。

自身の子どもの頃の経験を基に構築されたママちゃん育児法を軸として「子どもたちに【愛されている実感】を」を信念とし、子どもたちと穏やかに向き合うためのヒントや、我が家の日々の出来事などをブログで紹介しています。

怒り方も大切。
叱り方も大切。
でも  やっぱり一番大切なことは
その「怒る」でも「叱る」でもない
なんてことない日常が
ママの笑顔と愛に溢れていること 。 

自分の真ん中に『愛』だけしっかり持って
あとは  ゆるく生きましょう♡

LICOをフォローする
保育園・幼稚園 入園時期 ママちゃん育児法 子どもの困った行動に関するお悩み お悩み別Q&A 新生活にまつわるお悩み その他
LICOをフォローする
LICOオフィシャルブログ「子どものこころが穏やかに育つ魔法の育児法」
タイトルとURLをコピーしました