誕生日前夜に私がしていること【子どもの自己肯定感を育むコミュニケーション】

子育てで大切にしていること

さぁやってきました♡

我が家のお誕生日月間!!



まずは9月21日のゆうちゃん〜♡

ゆうちゃん、なんと、10歳になりました!

10歳。。。感慨深すぎる。。。






今回も誕生日の前夜に

「ママ!明日、私の誕生日だからギューしよ(o^^o)」

と、ゆうちゃんが言いました。



もちろん誕生日当日にもパーティしてお祝いをするのですが、誕生日の前夜には私と子どもたちでしているある儀式?呪文?があります。

それは

「9歳のゆうちゃんを抱きしめられるのも今日が最後だね。

9歳のゆうちゃん、今までありがとう。

9歳のゆうちゃんが大好きだったよ。

それと同じくらい明日10歳になるゆうちゃんが超超大好きだよ!

10歳、楽しみだね(o^^o)」



そんなことを話しながら、めいっぱいのぎゅーーーーーをすること。



LICO

LICO

いつからか誕生日前夜の恒例になった私と子どもたちの感謝祭。

おーちゃんともトウくんとも誕生日前夜には、

「7歳のおーちゃんありがとう」

「5歳のトウくん、ありがとう」と感謝をし、

「明日8歳になるおーちゃんも大好きだよ♡」

「6歳になるトウくん、これからもよろしくね!」からの

ぎゅーーー♡


誕生日は「あなたが生まれた日」。



そして私にとって誕生日前夜は「この1年間のあなたに感謝を伝える夜」。



誕生日と誕生日の間の、なんてことない毎日にちゃんとあなたがいること

その毎日のあなたの存在に私がどれだけ助けられ、どれだけたくさんのものをもらってきたことか。



だから9歳最後の夜に

9歳だったゆうちゃんに「9歳のあなたが大好きだったよ」と感謝を伝えたくなるのです。



そして「明日から始まる新しいあなたのことが同じくらい、超絶大好きだよ」と抱きしめたくなります。



これからも「誕生日おめでとう」と一緒に

「今までのあなたも、明日からのあなたも大好きだよ」をたくさん重ねていきたい。



これまでの自分に愛を持ち、これからの自分に希望と自信を持って突き進んでいって欲しいから。





眠る前の呪文





20歳まであと10年。

気づけばあっという間に折り返し地点です。

もしもっと早く親元を離れるキッカケがあれば

こうして一緒にお祝いできるのもあと数回。。。



最近は前にも増して口答えしたり(特にパパに。笑)、意地を張ることも増えてきたゆうちゃん。

これから少しづつ反抗期っぽくなっていくのかな(o^^o)ひひひ(o^^o)



それでもまだまだ素直に「ママだいすき♡」っと甘えてくっついてくるゆうちゃんを

これからもたくさん抱きしめていこうと思います。



今は鬼滅の刃に今更ながらもハマって、暇さえあれば漫画を見ながら絵を模写する毎日です(o^^o)



LICO

LICO

あと鉄棒の練習をがんばってます!

手のマメが潰れても「成功するまで練習やりつづける!」と言うゆうちゃんの負けず嫌い精神、あっぱれ!!

なんだかたくましくなったな〜(遠い目)

タイトルとURLをコピーしました